ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 畜産酪農研究センター > 超音波による牛の繁殖診断技術研修会の開催について

ここから本文です。

更新日:2018年2月1日

超音波による牛の繁殖診断技術研修会の開催について

 

 畜産酪農研究センターでは、公益社団法人畜産技術協会から、畜産・酪農収益力強化総合対策基金等事業による貸与事業を受け、カラードップラー式の超音波診断装置を整備しました。

 この事業の一環として、平成30年1月18日に当センターにおいて、ニューリプロ牛群管理サービス代表の畳伸吾先生を講師に迎え、超音波による繁殖診断技術の研修会を開催しました。

 北海道から沖縄まで30名の研修参加者があり、超音波診断に関する基礎講義や、当センターの乳用牛や肉用牛を用いた最新のカラードップラー式超音波診断装置による妊娠・卵巣・性別診断、経膣採卵(OPU)等の実技実習などを実施しました。

 カラードップラー式の超音波装置は、体内の血流をカラーで可視化することができるため、従来の機種に比べ高度な診断が可能となります。

 当センターでは、このような最新の診断技術の普及を図るため、来年度も超音波診断に関する研修会開催を予定しております。

  echo1 echo2

         畳伸吾講師                         講義の様子

 

 echo4 echo3

      畳講師の診断実演                      研修生による診断実習

 

 echo5

    センター職員による経膣採卵実演

お問い合わせ

畜産酪農研究センター 企画情報課

〒329-2747 那須塩原市千本松298

電話番号:0287-36-0280

ファックス番号:0287-36-0516

Email:chikuraku@pref.tochigi.lg.jp

広告