重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 畜産酪農研究センター > ナチュラルチーズ製造・利活用推進セミナーの開催について

更新日:2020年2月3日

ここから本文です。

ナチュラルチーズ製造・利活用推進セミナーの開催について

   2月25日(火)に畜産酪農研究センターにてナチュラルチーズの製造や利用を推進するためのセミナーを開催します。講師にチェスコ技術顧問の田中穂積先生をお招きし、「日本人に好まれるチーズと最近の国産チーズ事情」というテーマで御講演頂きます。
 先生は、雪印乳業株式会社チーズ研究所でプロセスチーズ及びナチュラルチーズの製造技術者として、生産開発に従事され、皆さんがご存じの大ヒット商品『とろけるスライスチーズ』などを開発されています。

 セミナーではチーズの試食も交えながら、『日本人の志向にあうチーズとはどのようなチーズか?』などを御講演頂き、参加者との意見交換を行います。

 セミナー参加対象者は県内チーズ生産者(志向者も含む) 、酪農家、関係機関団体などで、セミナーに興味のある方は是非御参加下さい。

 なお、参加を希望される場合は以下のセミナー開催案内に必要事項を御記入頂き、2月17日(月)までに当センターにFAXにて御報告下さい。定員(30名程度)の関係から参加者は先着順とさせて頂きます。

  ナチュラルチーズ製造・利活用セミナー開催案内(PDF:151KB) 

 

  • ナチュラルチーズ製造・利活用セミナーの概要【参加費無料

 1.場所

栃木県畜産酪農研究センター大会議室(栃木県那須塩原市千本松298)

 2.日時

令和2年2月25日(火) 13:30から16:00まで(受付13:00から)

 3.内容

・講演「日本人に好まれるチーズと最近の国産チーズ事情」

 講師:チェスコ㈱ 技術顧問 田中 穂積 氏

・情報提供「県産食品由来乳酸菌を活用したチーズスターターの開発」

 講師:畜産酪農研究センター企画情報課乳牛研究室 主任 酒向 佑輔 研究員

4.参加対象者及び募集定員

 県内チーズ生産者、酪農家、関係機関団体 30名程度

5.申込方法

 参加申込書を2月17日(月)までにFAXによりお申込み下さい。なお、定員の関係から先着順とさせて頂きます。

お問い合わせ

畜産酪農研究センター 企画情報課

〒329-2747 那須塩原市千本松298

電話番号:0287-36-0280

ファックス番号:0287-36-0516

Email:chikuraku@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告