ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 畜産酪農研究センター > 現地実証技術支援プログラムの実施について

ここから本文です。

更新日:2017年5月24日

現地実証技術支援プログラムの実施について

 現地実証技術支援プログラムとは

 畜産酪農研究センターでは、生産現場や行政のニーズを踏まえ緊急性や普及性の高い技術的課題について、本プログラムに基づき、農業振興事務所や家畜保健衛生所等と連携して現地実証試験を実施するとともに、農業振興事務所が取り組んでいる技術実証展示ほ等への技術的支援を実施することにより、研究成果の早期発現と県内農業者への普及の加速化に努めています。

 引き続き、本プログラムの活動を通じて、常に生産現場の課題やニーズの把握に努めるとともに、技術の改善と新規課題の設定等にフィードバックしていきます。

平成29年度の実施内容

h29pro1

h29pro2

平成28年度の実施内容(PDF:86KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

畜産酪農研究センター 企画情報課

〒329-2747 那須塩原市千本松298

電話番号:0287-36-0280

ファックス番号:0287-36-0516

Email:chikuraku@pref.tochigi.lg.jp

広告