重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 令和3・4年度の入札参加資格審査制度の改正について

2020年7月2日発表

ここから本文です。

令和3・4年度の入札参加資格審査制度の改正について

 建設工事及び測量・建設コンサルタント等に関する県の入札参加資格については、2年毎に定期審査を行っていますが、今年度実施する令和3・4年度の入札参加資格の審査にあたり、制度の改正を行います。

 

1.市町との共同受付制度の導入について

 県と市町が共同で入札参加資格の申請を受け付ける「共同受付制度」を導入し、申請窓口を県に一本化します。

 共同受付に申請することで、県と市町へまとめて申請をすることが可能となり、これまで行っていた複数の申請書作成・提出が不要となるため、事業者の事務負担の軽減が見込まれます。

 ○共同受付を実施する市町(15市町)

  足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市、矢板市、さくら市、

  下野市、上三川町、益子町、市貝町、芳賀町、高根沢町

 ○申請受付開始時期

  令和2(2020)年10月頃(予定)

 

2.技術評価項目の見直しについて

 建設工事の入札参加資格を審査する際の県独自の評価項目である技術評価項目に、次の2項目を追加します。

 ○女性の活躍の促進

 「男女生き活き企業認定制度」に基づく認定を受けている場合に加点します。

 ○健康経営事業所の促進

 「とちぎ健康経営事業所認定制度」に基づく認定、または国が実施する「健康経営優良法人認定制度」に基づく認定を受けている場合に加点します。

お問い合わせ

監理課 建設業担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2390

ファックス番号:028-623-2392

Email:kanrika@pref.tochigi.lg.jp

とちぎを知る、学ぶ。TOCHIGI Information

バナー広告