ホーム > 産業・しごと > 建設業 > 建設業許可 > 令和2年測量士・測量士補国家試験について

ここから本文です。

更新日:2020年1月23日

令和2年測量士・測量士補国家試験について

令和2年5月に測量士・測量士補国家試験が行われます

測量士・測量士補試験は、測量法及び測量法施行令に基づいて行われる国家試験です。測量士となるのに必要な専門的学識及び応用能力を有するかどうか、また、測量士補となるのに必要な専門的技術を有するかどうかを判定するために行い、試験に合格すれば、それぞれ測量士又は測量士補となる資格を取得できます。 

試験は年一回(例年5月中~下旬の日曜日)実施され、どなたでも受験が可能です。

試験日時

測量士試験 令和2(2020)年5月17日(日) 午前10時~午後4時まで(午後0時30分~午後1時30分まで休憩)

測量士補試験 令和2(2020)年5月17日(日) 午後1時30分~午後4時30分まで

試験地

北海道、宮城県、秋田県、東京都、新潟県、富山県、愛知県、大阪府、島根県、広島県、香川県、福岡県、鹿児島県、沖縄県

※試験会場の詳細は4月下旬に国土地理院ホームページ上に掲載されます。

願書受付期間

令和2(2020)年1月6日(月)から1月27日(月)まで

郵送の場合は、1月27日(月)までの日付の消印があるものに限り受け付けます。但し、後納郵便、別納郵便の場合は、1月27日(月)までに必着です。

受験願書受付期間内であっても、提出書類に不備がある場合は受験できません。受験願書の提出は早めに行うようにしてください。

 願書受付場所

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番 国土地理院総務部総務課 試験登録係

TEL 029-864-8214,8248(問い合わせ時間:平日8時30分から12時及び13時~17時15分)

受験願書用紙等の交付場所

受験願書用紙及び受験案内は令和2(2020)年1月6日(月)から交付します。受験願書用紙は測量士・測量士補とも共通です。

交付場所 国土地理院、栃木県庁監理課及び県内各土木事務所、(公社)日本測量協会

 ※栃木県庁監理課での配布は、予定部数に達したため終了しました。

入手方法
•受験願書交付場所で直接受け取ってください(数に限りがございますので、多くの部数が必要な場合は直接郵送にてご請求ください)。
•郵送による請求も可能です。
※郵便で交付場所に申請してください。       

郵送による請求は国土地理院及び(公社)日本測量協会のみ対応可能です。
封筒の表に「願書請求○部」と朱書きし、宛先(郵便番号・住所・氏名)を明記した返信用封筒(角形2号(A4判サイズが入る大きさ)に必ず所要の切手を貼ったもの)を同封してください。所要の切手が貼付されていない場合は受験願書用紙等を送付できませんのでご注意下さい。

 お問い合わせ先 

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番 国土地理院総務部総務課 試験登録係

TEL 029-864-8214,8248(問い合わせ時間:平日8時30分から12時及び13時~17時15分)

 

お問い合わせ

監理課 建設業担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2390

ファックス番号:028-623-2392

Email:kanrika@pref.tochigi.lg.jp