ホーム > 産業・しごと > 建設業 > 解体工事業 > 解体工事業の登録について

ここから本文です。

更新日:2018年10月1日

解体工事業の登録について

1 登録制度の概要

 「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律」(建設リサイクル法)が平成13年5月に施行されたことにより、解体工事業を行う者は、元請・下請を問わず解体工事業の登録をしなければなりません。

(注1)

 500万円以上の建設工事(建築一式工事にあっては、1,500万円以上又は延べ面積150平方メートル以上の木造住宅工事)を請け負おうとする場合は建設業の許可を受けなければなりません

(注2)

 土木工事業、建築工事業、解体工事業の建設業許可を受けている方は登録の必要はありません。

 ただし、平成28年6月1日時点で、とび土工工事業の許可を受けている方は、平成31年5月まで登録不要です。(平成31年6月1日以降は解体工事業の許可が必要です。)

 

2 登録行政庁

 解体工事業の登録は、解体工事業を行おうとする都道府県ごとに登録が必要です。

 

3 登録の有効期間

 解体工事業の登録の有効期間は5年間です。

 有効期間満了日の30日前までに更新登録の申請が必要です。

 

4 登録手数料

 登録を受けようとする者は、以下の申請区分により登録手数料が必要です。

  • 新規登録・・・3万3千円(栃木県収入証紙を申請書に貼付して納付)
  • 更新登録・・・2万6千円(栃木県収入証紙を申請書に貼付して納付)

 

5 登録申請書の入手方法

 栃木県の公式ホームページからダウンロードすることができます。

 解体工事業登録申請の手引き(PDF:1,032KB)

 申請書のダウンロードはこちら(外部サイトへリンク)から。

  また、監理課建設業担当窓口でも配付しています。

 

6 申請書の受付方法

 郵送又は持参

 <郵送提出先>

   〒320-8501

   栃木県宇都宮市塙田1-1-20

   栃木県県土整備部監理課 建設業担当

 

7 解体工事業登録業者名簿

 現在、栃木県で解体工事業登録をしている業者は以下のとおりです。

 栃木県解体工事業登録業者名簿(平成31年1月10日現在)(PDF:237KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

監理課 建設業担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2390

ファックス番号:028-623-2392

Email:kanrika@pref.tochigi.lg.jp

広告