ホーム > 産業・しごと > 建設業 > 建設業許可 > 栃木県優良建設工事技術者表彰について

ここから本文です。

更新日:2018年4月20日

栃木県優良建設工事技術者表彰について

栃木県優良建設工事技術者表彰について

 優良な建設工事の技術者へ、表彰を次のとおり実施します。

 1.目的

栃木県発注工事において成績優秀であった工事を担当した技術者を表彰することで、工事技術の継承や技術者の意欲の向上の促進を図り、県内建設業の発展を目的としています。

2.名称

 「栃木県優良建設工事技術者表彰」

3.時期

5年に1度実施します。

※ 表彰は、7月に実施する「栃木県建設事業関係功労者及び優良建設工事の表彰」と併せて行います。

4.表彰対象者の選定

栃木県内に主たる営業所を置く入札参加資格者(建設業者)により推薦された技術から表彰対象者を選定します。


下記の事項に留意して、技術者を推薦してください。

(1)推薦対象となる技術者

・栃木県が発注した500万円以上の建設工事を担当した監理技術者または主任技術者

JV工事の場合は代表構成員の監理技術者または主任技術者のみが対象となります。

(2)推薦条件

・下記枠内の①・②のいずれかを備え、かつ③~⑥すべてを備えている技術者を推薦してください。

①工事成績80点以上の実績が3回以上あること。(建築工事以外)

②工事成績80点以上の実績が2回以上あること。(建築工事)

建築工事とは、建築一式、管、電気、電気通信、塗装、解体工事です。

ただし解体工事については、「とび・土工・コンクリート工事」で発注された解体工事も含みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

③技術の向上に積極的に取り組み、また、次世代の技術者育成にも努めている者

④優れた管理能力を持ち、工事従事者や関係者等と良好な関係を築き、円滑な工事施工にあたった者

⑤人格、技術ともに他の模範となる者

⑥過去に栃木県優良建設工事技術者表彰を受けていない者。 

 

☆①・②の条件は、過去5年間の実績が対象となります。

H30年度表彰は、H25~H29年度完成工事の成績が対象(表彰対象期間)

5.欠格事項

(1)過去5年間(表彰対象期間)及び表彰日までに担当した工事において、工事事故等 により、所属する建設業者が指名停止又は監督処分を受けている、または受けることが明らかな場合。

(2)表彰にふさしくないと認められる場合。  

6.推薦方法

・申請書類を栃木県 県土整備部 監理課 建設業担当まで郵送もしくは持参してください。

○申請書類

①優良建設工事技術者推薦調書 (様式第1号)

②宣誓書 (様式第2号)

③戸籍抄本

④推薦者(県内入札参加資格者)概要調書 (様式第3号)

○申請書提出先

  《あて先》〒320-8501

     宇都宮市塙田1-1-20

     栃木県 県土整備部監理課 建設業担当

郵送の場合は特定記録郵便等で送付してください。また、封筒に赤字で「技術者表彰推薦書類在中」とご記入ください。

○申請受付期間

平成30(2018)年5月1日から平成30(2018)年5月31日  

※郵送の場合、最終締切り5月31日必着

7.申請様式等のダウンロード

  ・栃木県優良建設工事技術者の推薦について

<申請様式>

優良建設工事技術者推薦調書(様式第1号)(エクセル:33KB)

宣誓書(様式第2号)(ワード:47KB)

推薦者(県内入札参加資格者)概要調書(様式第3号)(ワード:45KB)

様式第1~3号 記載例(PDF:155KB)

<要綱・要領等>

栃木県優良建設工事技術者表彰要綱(PDF:106KB)

栃木県優良建設工事技術者表彰審査実施要領(PDF:52KB)

栃木県優良建設工事表彰審査会運営要領(PDF:65KB)

栃木県優良建設工事技術者表彰Q&A(PDF:67KB)

 

ご不明な点がありましたら、監理課建設業担当までお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

監理課 建設業担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2390

ファックス番号:028-623-2392

Email:kanrika@pref.tochigi.lg.jp