ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 交通政策課 > 交通政策課 行政情報 > 第2いろは坂(国道120号)の一方通行化社会実験について

ここから本文です。

更新日:2018年10月16日

第2いろは坂(国道120号)の一方通行化社会実験について

社会実験の概要

目的

いろは坂の渋滞状況写真

日光市中宮祠地区では、秋の紅葉シーズンを中心に、第2いろは坂(国道120号)で華厳の滝を先頭とした著しい交通渋滞が発生しており、早急な渋滞対策が求められています。

 

栃木県では渋滞を緩和させるため、明智平ロープウェイ駐車場から二荒橋前交差点手前の市道交差部までの区間において、現在の対面通行から、上り方向2車線とする一方通行化の社会実験を行います。

 

実施期間

平成30年(2018)年10月27日(土曜日)から11月4日(日曜日)までの9日間(昼夜を通して実施)

実施区間

第2いろは坂の明智平ロープウェイ駐車場~二荒橋前交差点手前の市道交差部

社会実験期間中は、二荒橋前交差点から明智平ロープウェイ駐車場への通行はできませんので、御注意ください。

その他(工事の内容)

社会実験に伴って、センターラインの変更や縁石の撤去の工事を実施しますので、御理解と御協力のほどお願いします。

(工事期間)平成30(2018)年10月中旬から11月中旬まで

工事は原則夜間に実施し、工事中は一部車線規制を行います。(通行は可能です。)

 

○第2いろは坂(国道120号)の一方通行化社会実験のおしらせ(PDF:490KB)

 

情報発信

ツイッター「日光渋滞対策」

行楽シーズンの日光渋滞対策について、ソーシャルメディアである「ツイッター」でも情報を発信します。 

 

「華厳の滝」周辺の駐車場MAP

華厳の滝周辺の駐車場MAP

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通政策課 公共交通担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2447

ファックス番号:028-623-2399

Email:kotsu@pref.tochigi.lg.jp