ここから本文です。

更新日:2019年8月20日

令和元年度景観講演会を開催します

 県では、景観に対する理解・関心を深めることを目的として、毎年、景観講演会を開催しています。
 今年度は、「故郷の風景とその意味について」をテーマとして、山形県、長野県飯山市、東京都目黒区の各景観審議会会長や国土交通省関東地方整備局景観アドバイザー会議座長を務める東京工業大学 環境・社会理工学院の齋藤潮教授から御講演をいただきます。
 講演では、以下の観点から、故郷の風景とその意味についてお話しいただきます。
・故郷の風景を語ることによって、人は、アイデンティティー ―言うなれば自分が自分であること― を確認しているということ。
・故郷の山河を見つめ直し、その風景に癒やされることによって、人は、精神的に行き詰まった状況から抜け出すことができるということ。
 見慣れた土地の風景がわたしたちにとっていかに大事なのか、一緒に考えてみましょう。

主催

栃木県・栃木県県土整備事業協議会・栃木県まちなか元気会議

実施日(期間)

2019年10月21日(月曜日)

午後2時30分から午後4時30分(午後2時開場)

場所

栃木県庁研修館講堂
所在地:宇都宮市塙田1-1-20

定員

100名程度 (先着順)

負担金等

参加無料

申込期間・締切

~2019年10月16日(水曜日)

申込方法

■電子メール:toshikei@pref.tochigi.lg.jp

■電話:028-623-2463
■FAX:028-623-2595
■来所
〒320-8501 栃木県宇都宮市塙田1-1-20
栃木県県土整備部都市計画課景観づくり担当(本館14階南側)

  • 申込みについて

 申込みの際には、①氏名、②連絡先(電話番号)、③所属団体名をお伝えください。

 FAXの場合は、チラシ裏面の申込書を御利用いただけます。

 

  • 駐車場について

 県庁地下駐車場を御利用ください。

 なお、入口で発行される駐車券は、会場受付まで必ず御持参ください。

 

     チラシ(PDF:576KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市計画課 景観づくり担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2463

ファックス番号:028-623-2595

Email:toshikei@pref.tochigi.lg.jp

広告