重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 空から総合スポーツゾーンを見てみよう! > 新武道館の整備経過(平成31年1月19日現在)

更新日:2019年2月5日

ここから本文です。

新武道館の整備経過(平成31年1月19日現在)

工事進捗ギャラリー(PDF:3,198KB) 【 New! 】

※整備前から現在までの工事進捗状況が一目でご覧いただけます!

⑥ 平成31年1月19日

  屋根工事や外壁工事が完了し、現在は内装工事を行っています。
 新武道館1期工事完成まで、あと少しです。
  
      310119_新武道館

⑤ 平成30年8月18日

  1階部分の工事が終了し、2階・屋根工事が行われています。
 メイン武道場・サブ武道場・近的弓道場と、各道場の形を見ることができます。
 また、メイン武道場では、県産杉材を利用した屋根の小屋組を見ることができます。
 
  

03_新武道館 

④ 平成30年3月18日

 基礎工事が終了し、主に1階部分の工事が行われています。

 茶色く見える型枠にコンクリートを流し込み、1階部分の床や壁がつくられています。

 メイン武道場の西側部分では、観客席の基礎となる部分の形が見え始めてきました。

武道館0318

③ 平成29年11月19日  

 建物の基礎工事が行われ、新武道館の配置が見えてきました。

 北側にメイン武道場、その南側にサブ武道場及び近的弓道場を整備します。基礎工事では、鉄筋の配筋やコンクリートの打設などを行っています。   

 また、敷地東側の修景池では埋め立てが完了し、新たな姿となっています。 

budoukan291119

※ 番外編「池の水抜きました。」

 平成29年6月6日、敷地東側の修景池の改修に先立ち、池の水抜き作業を行いました。

 水抜きの結果、以下のとおり、在来種・外来種を含めた様々な生き物が見つかりました。

 〇見つかった生き物

  コイ・オオクチバス・ブルーギル・アカミミガメ・クサガメ・スッポン・アメリカザリガニ・コオイムシ

 コイはファミリーランド内のボート池に移し、オオクチバスやブルーギルなどの特定外来生物は、専門家の確認のもと、外来生物法に則り処分しました。また、クサガメなどの在来種については専門機関に引き取っていただきました。

budoukanmizunuki

   水抜きの様子             オオクチバスとブルーギル       なんとスッポンまで捕獲されました。

                      稚魚を含めると数百匹もいました。

② 平成29年8月26日

 工事が始まりました。

 工事に先立ち、7月中旬には起工式を行いました。(新武道館起工式について

 現在は、建物を支えるための杭工事を行っています。敷地内にクレーン車と杭打ち機が見えます。

 また、敷地東側の修景池周辺では、公園内のバリアフリー化を実施するための改修工事を行っています。池は一部を埋め立て、新しい桜の広場を整備する予定です。

新武道館2908262

① 平成29年6月19日

 工事前の敷地を南側から見た写真です。

 本敷地にあった屋外水泳場は、東エリアに整備する屋内水泳場へ機能が移転するため、昨年皆さんに惜しまれつつ供用を終了しました。右下に見える県内唯一の飛び込み専用プールは、競技力向上の観点から、屋内水泳場の供用開始まで残します。

 新武道館は、平成29年7月から始まる第1期工事において、飛び込み専用プールを避ける形で、メイン武道場、サブ武道場、近的弓道場を先行して整備します。また、平成32年度に始まる第2期工事では、飛び込み専用プールを解体し、遠的弓道場を整備する予定です。(新武道館について) 

budoukan290619

 

お問い合わせ

都市整備課 公園緑地担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2474

ファックス番号:028-623-2477

Email:tseibi@pref.tochigi.lg.jp