重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 空から総合スポーツゾーンを見てみよう! > 新スタジアムの整備経過(平成31年1月20日現在)

更新日:2019年2月5日

ここから本文です。

新スタジアムの整備経過(平成31年1月20日現在)

工事進捗ギャラリー(PDF:3,470KB)  【 New! 】

※整備前から現在までの工事進捗状況が一目でご覧いただけます!

⑦ 平成31年1月20日

  上部スタンドの66本の段梁(だんばり)の設置が終わり、屋根鉄骨の地組(ぢぐみ)が始まっています。
 北側には、大階段が設置されています。

    H310120_新スタ

⑥ 平成30年8月26日

  1階部分のコンクリート工事がほぼ完了し、スタジアム全体が繋がりました。
 北側からは、PC部材を組み合わせた上部スタンドの施工が始まっています。
 

02_新スタジアム 

⑤ 平成30年3月24日

 スタジアム2階部分の工事が始まっています。

 北側では、内外部コンコースや、観客用トイレ・売店スペースとなる部分の形が見えてきました。

 また、下段スタンドの観客席の施工も進められています。

スタジアム0324

④ 平成29年11月25日  

 スタジアム1階部分のプレキャストコンクリート柱が建ち始めています。

 柱は北側のプレキャストコンクリート(PC)ヤードで造られ、クレーンで設置しています。

stadium291125 

③ 平成29年9月23日

 建物の基礎工事が行われています。

 基礎工事では、地組みした鉄筋をクレーンにより設置し、コンクリートを打設しています。

 敷地の北側では、プレキャストコンクリート(PC)ヤードが整備されています。プレキャスト工法とは、現場で組立て・設置を行うために、事前にコンクリートの部材を製造する工法です。現場において型枠を設置し造られる現場打ち工法と比較し、品質の向上や工期の短縮などのメリットが得られます。

stadium290923 

② 平成29年6月24日

 工事が始まりました。敷地を北西から見た写真です。

 工事に先立ち、5月下旬には、起工式を行いました。(新スタジアム起工式について

 敷地北西側の白い建物は、現場事務所です。

 中央に白く見える2つの楕円は、重機用の通路です。スタジアムの建物は、この2つの楕円の間に建設されます。

 現在は、建物を支えるための杭工事が行われており、杭打ち機などが見えます。

stadium290624 

① 平成27年10月19日

 工事前の敷地を南東側から見た写真です。

 本敷地にはかつて宇都宮競馬場があり、平成17年の廃止以降、大部分が未利用県有地となっていました。

 整備する新スタジアムは、地上4階建てで、観客席は約25,000席、Jリーグ基準を満たすサッカー場及び全天候型陸上競技場として整備します。(新スタジアムについて

stadium271019

 

お問い合わせ

都市整備課 公園緑地担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2474

ファックス番号:028-623-2477

Email:tseibi@pref.tochigi.lg.jp