ホーム > 社会基盤 > 住宅・建築 > 建築 > 建築行政 > 栃木県被災宅地危険度判定士認定講習会の開催について

ここから本文です。

更新日:2018年1月19日

栃木県被災宅地危険度判定士認定講習会の開催について

  栃木県では、地震又は降雨等により被災した宅地の二次災害の防止を目的として被災宅地危険度判定を実施するため、被災宅地危険度判定士を養成し、認定登録しています。
  被災宅地危険度判定士として認定登録又は更新登録するには、被災宅地危険度判定制度に基づく認定講習会を受講していただく必要があります。
  ただし、既に被災宅地判定士として認定登録をされている方で、一定の要件を満たしている方は更新時の受講が免除される場合があります。詳しくは 認定更新のページ でご確認ください。

 

1 日時
平成30年2月8日(木曜日) 13時30分から16時まで(受付13時から)

2 場所
栃木県庁 東館4階講堂 宇都宮市塙田1-1-20
お越しの際は、公共交通機関を御利用ください。

3 講師
(公社)全国宅地擁壁技術協会 飯塚 豊氏
           カイエー共和コンクリート(株)技術部長

4 受講資格
栃木県被災宅地危険度判定士認定講習会開催案内(PDF:122KB)のとおり

5 定員
140名

6 受講料
無料

7 申込方法
受講申込書(PDF:70KB)に必要事項を記入し、下記の申込先まで郵送又はFAX で送付して下さい。

8 申込先
栃木県県土整備部建築課事業管理担当(担当:慶野)
〒320-8501宇都宮市塙田1-1-20
TEL028-623-2512 FAX028-623-2527

9 申込期限
平成30年1月12日(金曜日)

10 その他
後日受講決定通知書を送付します。

※平成29年1月18日付受講申込者に決定通知書を送付しました。

申請書様式は、認定登録申請のページからダウンロードできます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建築課 事業管理担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2512

ファックス番号:028-623-2527

Email:kenchiku@pref.tochigi.lg.jp

広告