ホーム > 社会基盤 > 住宅・建築 > 建築 > 建築行政 > 建築確認申請の手続き等について(建築基準法関係情報) > 住宅への住宅用防災機器の設置の義務化と建築確認申請について

ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

住宅への住宅用防災機器の設置の義務化と建築確認申請について

 消防法の改正により平成18年6月1日から住宅において住宅用防災機器の設置が義務付けられました。
 また、消防法の改正に伴い建築基準法施行規則が一部改正され、住宅用防災機器の位置及び種類を各階平面図に記載することとなります。 

消防法の改正について

 消防法の改正については、栃木県県民生活部消防防災課又は県内の各消防本部へご確認ください。
 住宅用火災報知器の設置が義務付けられます(県消防防災課HP)

 

お問い合わせ

建築課 建築指導班

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2514

ファックス番号:028-623-2527

Email:kenchiku@pref.tochigi.lg.jp

広告