ホーム > 社会基盤 > 住宅・建築 > 住宅 > 被災住宅に係る相談専門ダイヤルの設置、専門家(建築士)の現地派遣の実施について(相談できる専門家が増えました!)

ここから本文です。

更新日:2019年11月22日

被災住宅に係る相談専門ダイヤルの設置、専門家(建築士)の現地派遣の実施について(相談できる専門家が増えました!)

 台風19号による被災者への支援として、関係団体と連携し、被災住宅専用の電話相談窓口を開設するとともに、被災者の依頼に応じて専門家(建築士)を現地へ派遣します。(いずれも無料)

※相談できる専門家が増えました!(令和2年4月1日から)

主催者等

主  催:栃木県、(一社)栃木県建築士会

協力団体:栃木県司法書士会、栃木県土地家屋調査士会、(公社)栃木県宅地建物取引業協会、(公社)全日本不動産協会栃木県本部

実施内容

1 受付:午前9時から午後5時(土日祝日を除く。)

2 対象地区:県内全域(災害救助法の適用外の市町を含む。)

3 実施内容:電話相談、専門家(建築士)の派遣(いずれも無料です。)

【電話相談】 令和2年4月1日から相談できる専門家が増えました!

被災住宅の修理、相続登記、不動産取引等ついて電話相談に対応します。

専門家

相談内容

建築士 被災住宅の修理方法などに関する相談
司法書士 相続登記、相続放棄などに関する相談
土地家屋調査士 土地境界確認、土地建物の表示に関する相談
宅地建物取引士 不動産取引(売買)などに関する相談

 

【専門家(建築士)の派遣】

被災者の依頼に応じて、専門家(建築士)を現地へ派遣し、被災住宅の状況を確認した上で、修理方法等の具体的な相談に対応します。

 

4 相談窓口・専門家派遣依頼先

 台風19号被災住宅無料相談窓口(栃木県建築士会内)

 フリーダイヤル 0120-038-815

 台風19号の被害に便乗した悪質商法にご注意ください。

 ・専門家が突然訪問することはありません

 ・専門家が見積りを行うことはありません

 ・少しでも不審に思ったら、警察・県問合せ先に相談してください

 

chirashi 

 

 専門家による被災住宅の補修等に係る無料相談(リーフレット)(PDF:414KB)

問合せ先

栃木県県土整備部住宅課

 電話 028-623-2484

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

住宅課 企画支援担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2484

ファックス番号:028-623-2489

Email:jyutaku@pref.tochigi.lg.jp

広告