ホーム > 社会基盤 > 住宅・建築 > 住宅 > 新型コロナウイルス感染症拡大に係る住宅困窮者に対する県営住宅の提供について

ここから本文です。

更新日:2020年4月30日

新型コロナウイルス感染症拡大に係る住宅困窮者に対する県営住宅の提供について

 新型コロナウイルス感染症拡大による解雇等により、住宅の退去を余儀なくされた方に対して、県営住宅の目的外使用により住まいの提供を行います。 

1 提供する住宅

 (1)提供住宅

   栃木市に存する県営住宅10戸

 (2)対象者

   新型コロナウイルス感染症拡大の影響により県内事業者等を解雇等され住宅の退去を余儀なくされる方 等

 (3)使用期間

   原則1年以内

 (4)使用料

   5,000円/月(光熱水費、火災保険料、共益費は自己負担) 

2 申込受付

 (1)受付期間・受付時間

  令和2(2020)年5月7日(木)から受付開始

      午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く)

 (2)必要書類

  離職等を証明する書類、身分証明書(運転免許証等)、印鑑など

 (3)受付窓口

  栃木県住宅供給公社栃木支所

   所在地:栃木市神田町6ー6 栃木県庁下都賀庁舎3階

   電話番号:0282-23-6604

 

3 注意事項

  (1)  お申し込みの方又は同居予定の方どちらも暴力団員でないことが要件となります。 

  (2)  県営住宅は動物の飼育が禁止されていますので御留意ください。

  (3)  各住戸には、家具、家電、照明器具、ガスコンロなどが設置されておりませんので、入居時に御用意ください。

  (4)  各住宅内の壁、床などに多少の汚れがある場合がありますので、予め御承知おきください。

  (5)  入居申込にあたって、事前の内覧はできませんので予め御承知おきください。

 

  

お問い合わせ

住宅課 公営住宅担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2486

ファックス番号:028-623-2489

Email:jyutaku@pref.tochigi.lg.jp

広告