ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 土砂災害防止のための現地調査に伴う土地への立ち入りについて

ここから本文です。

更新日:2015年11月5日

土砂災害防止のための現地調査に伴う土地への立ち入りについて

本年度、栃木県では土砂災害防止に利用する地図を作成するために、現地調査を実施します。
そのため、調査時おいてみなさまの土地に立入る場合がありますので、御理解と御協力をお願い申しあげます。
また、現地調査時には身分証を携帯のうえ作業を行いますが、不審な点などがありましたら、宇都宮土木事務所 企画調査課までお問い合わせください。

災害防止のための現地調査ご協力のお願い(PDF:2,181KB)

 

1 調査期間 :平成27年11月~平成28年3月まで
2 調査地域 :宇都宮市全域
3 調査目的 :土砂災害防止に利用する地図作成

4

 

 

調査会社

 

 

:日昌測量設計株式会社
住所:さくら市上阿久津104-1
電話:028-681-5553
※調査員は栃木県発行の身分証明書を携帯します。
※住宅付近の調査時には、皆様に声を掛けてから立ち入らせて頂きます。

5

 

発注者

 

:栃木県宇都宮土木事務所企画調査部企画調査課
住所:宇都宮市竹林町1030-2
電話:028-626-3146

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

宇都宮土木事務所 企画調査部企画調査課

〒321-0974 宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎

電話番号:028-626-3146

ファックス番号:028-626-3136

Email:utsunomiya-dj@pref.tochigi.lg.jp

広告