ホーム > 河川内樹木の伐採・持ち帰りを希望する方を募集します。

ここから本文です。

更新日:2020年10月21日

河川内樹木の伐採・持ち帰りを希望する方を募集します。

河川内樹木の伐採・持ち帰りを希望する方を募集します。

公募伐採について

 河川内に繁茂する樹木は、「洪水の流れの阻害」、「倒木による橋梁等への影響」、「ゴミの不法投棄の温床」などの原因となり、適切な対策が必要となります。

 従来は、河川管理者である県が河川内の樹木の伐採、処分を行っていましたが、伐採した樹木は薪ストーブの燃焼・チップ加工等での有効活用が期待できることから、河川内の樹木(ヤナギ等)について、伐採・持ち帰り処分(無償)を希望する方を募集します。

募 集 期 間

  • 令和2年10月26日(月)~11月6日(金)

応 募 方 法

  • 応募は、原則として電子メールとし、下記リンク内にある「河川内樹木の伐採・持ち帰りを希望する方を募集します。」内の応募用紙をダウンロードし、必要事項を記載のうえ、応募期間中に矢板土木事務所へ送信してください。また、矢板土木事務所に来所し、提出または、直接応募用紙に記入することも可能です。

  河川内樹木の伐採・持ち帰りを希望する方を募集します。

公 募 箇 所

  • 鬼怒川 塩谷町船生(大谷川との合流点)

  ※昨年と同じ場所で昨年度未実施区画 8区画 

  関連資料(PDF:986KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

矢板土木事務所 保全部

〒329-2163 矢板市鹿島町20-11

電話番号:0287-44-2538

ファックス番号:0287-44-2508

Email:yaita-dj@pref.tochigi.lg.jp

広告