ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 開通・完了情報 > 小川湯津上バイパス開通記念プレイベントを開催しました

ここから本文です。

更新日:2018年3月13日

小川湯津上バイパス開通記念プレイベントを開催しました

栃木県東部を縦断する重要な幹線道路である一般国道294号において整備を進めてきた「小川湯津上バイパス」が平成29年2月26日に全線開通となることに先立ち、1月24日に地元の小学生を対象にしたプレイベントを開催しました。

イベント実施状況

 公共事業への理解促進と、建設産業への関心を深めてもらうために、バイパス工事現場を活用して「建設機械の見学・試乗体験」と「舗装工事の現場見学」を実施しました。

 当日は地元の佐良土小学校1~3年生が参加し、様々な建設機械の試乗や実際の工事現場の見学を行いました。

イベント概要

  • 日時:平成29年1月24日(火曜日)午前9時30分から 
  • 場所:一般国道294号小川湯津上バイパス車道上
  • 参加者:大田原市立佐良土小学校1~3年生、教諭 計30名、大田原土木事務所、施工業者

 イベント概要資料(PDF:233KB)

建設機械の見学・試乗

 タイヤローラーやアスファルトフィニッシャーなど、舗装工事で使用する建設重機を見学した後、グループに分かれ高所作業車に試乗しました。

 普段見慣れない重機に小学生も興味津々!「機械は1台いくら?」「機械は何人乗り?」など、質問もたくさん出ました。

 また、高所作業車試乗では、高いところから見る景色に小学生から歓声が上がりました。

 

工事の説明

はじめに担当者から見学会の説明を聞きました

タイヤローラー写真

舗装を締め固める機械 タイヤローラー

  

アスファルトフィニッシャー写真

アスファルトを敷き均す アスファルトフィニッシャー

元気よく質問の手が挙がりました

高所作業車試乗体験

 舗装工事現場見学

  建設重機を実際に使用した舗装の施工現場を見学しました。子どもたちは熱心に担当者の説明を聞いていました。 

舗装施工状況1

 

舗装施工状況2

 

 

全体集合写真

 

小川湯津上バイパス開通式について

 今回プレイベントを開催した小川湯津上バイパスは、平成29年2月26日(日曜日)午後2時に開通を予定しています。

 開通に先立ち、下記のとおり開通式および通り初め式を開催します。

開通式

  • 日時:平成29年2月26日(日曜日)午前10時から
  • 場所:大田原市立佐良土小学校

通り初め式

  • 日時:平成29年2月26日(日曜日)午前11時20分から
  • 場所:小川湯津上バイパス 新箒橋左岸側

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

大田原土木事務所

〒324-8765 大田原市紫塚2-2564-1

電話番号:0287-23-6611

ファックス番号:0287-23-5946

Email:otawara-dj@pref.tochigi.lg.jp

広告