ホーム>JavaScript (ジャバスクリプト)とは

JavaScript (ジャバスクリプト)とは

JavaScript (ジャバスクリプト)とはHTML内に埋め込まれたプログラム言語で、これにより、ホームページに動きを加えたり、見る側の操作に反応を返す等の様々な機能を持たせることができます。当ホームページでは、JavaScriptを使用しているコンテンツがありますので、JavaScriptの機能を有効にしてお使いください。

下に、お使いのブラウザのJavaScript機能が有効になっているかどうかが判定されています。

JavaScript を有効にするには

※OS、ブラウザのバージョンによって画面が異なる場合があります。

IE
Internet Explorer の場合
  1. メニューの「ツール(T)」から「インターネットオプション(O)」を選ぶ。
  2. 「セキュリティ」タブをクリック後、「Webコンテンツのゾーン」で「インターネット」を選び、「レベルのカスタマイズ(C)」ボタンをクリックする。
  3. 「アクティブスクリプト」の設定項目で「有効にする」を選択し、「OK」ボタンをクリックする。
手順 手順
 
Firefox
Firefox の場合
  1. メニューの「ツール(T)」から「オプション(O)」を選ぶ。
  2. 「コンテンツ」タブをクリック後、「JavaScript を有効にする」にチェックを入れる。
手順
 
Opera
Opera の場合
  1. メニューの「ツール(T)」から「設定(R)」を選ぶ。
  2. 「詳細設定」タブををクリックする。
  3. 「コンテンツ」を選択し、「JavaScript を有効にする」にチェックを入れる。
手順

※上記以外のブラウザをお使いの場合は、ブラウザのヘルプ等を参照して設定して下さい。