宇都宮中央警察署

コンテンツ
 
 

 栃木県警ホームへ

交番・駐在所案内

滝谷交番

写真

■所在地・電話番号

所在地:宇都宮市鶴田町3,035番地1
電話番号:028−639−1755

■管内の特徴等

 滝谷交番は、交番、駐在所の統廃合により平成6年4月に新設されました。
 滝谷交番は、宇都宮市の中心街から西部に位置し、以前は田圃や山林が多い地域であったが、鹿沼インター 通り、平成通り及び宇都宮環状線の開通に伴い、住宅、交通量が急増しています。
 交番管内には、宇都宮市文化会館、宇都宮市図書館、宇都宮気象台等の公共施設のほか、宇都宮市天然記念物に 指定されているハッチョウトンボが生息する鶴田沼があります。

■管内基礎データ

人口:38,938人
世帯数:14,829世帯

■交番からのお知らせ

 空巣の発生が10月4件、11月8件と鶴田町、宮原、上欠町の住宅街で増加傾向にあり、特に日が短くなった夕暮れ時間に発生しています。
 防止策として外出するときは隣に一声かけ不在を知らせることやガラス戸に補助錠を活用しワンドア、ツーロックにし確実に施錠する方法がありますが、夕方の暗くなる時間には外灯を点灯し明るくすることが良策です。
 また店舗だけの場合は、閉店後室内が暗くなりますが、外から中の状況がわかる程度の照明を点灯しておくことも被害に遭わないための方法と防犯上の一番の防止策です。
 年末が近づくと毎年空巣が多発するため防犯対策の面でもう一度確認してください。
 管内における交通事故の発生状況は、鹿沼インター通り、平成通り、宇都宮環状線、栃木街道で発生が多く、朝夕の通勤時間帯の事故が目立ちます。十分気をつけて下さい。

■交番・駐在所連絡協議会開催状況

  • 協議会名:滝谷交番連絡協議会
  • 設置年月日:平成6年5月23日 
  • 会員数:13名
  • 協議会の紹介
    滝谷交番連絡協議会は、滝谷交番と管内の住民と相互に情報交換・要望意見を 取り交わすことで地域住民との結びつきを強め、パトロール強化等の要望に添った警察活動を実施することを 目的に設置されました。連絡協議会員の協力を得て、犯罪の多発場所や交通事故の多発地点において、 防犯パトロール、定点監視などを実施しています。
■最近の開催状況
  • 開催年月日:平成29年1月10日
  • 開催結果
     110番の日に合わせ,管内のスーパー駐車場において,「適切な110番通報」について周知した。