藤岡警察署

コンテンツ

 栃木県警ホームへ

警察署長あいさつ

署長写真 藤岡警察署長の篠田でございます。
 藤岡町の皆様には、日頃から警察行政各般に渡り深い御理解と御協力を賜り、心から厚く御礼を申し上げます。
 さて、当署管内の治安情勢でありますが、昨年中の刑法犯の認知件数は、157件(前年比−39件)で、一日平均0.4件発生しております。その内窃盗犯の認知件数は107件(前年比−48件)で、特に、空き巣、車上ねらい、自転車盗の犯罪が多発しております。空き巣は、無締りからの発生が多いことから外出時は完全な戸締りをお願いします。車上ねらいは、幹線道路沿いでの発生が多く無締りの車から盗まれております。車を離れる際は必ずロックをしていただくとともに、車内には貴重品を置かず、車内の見えるところにはバッグ等の荷物を置かないよう心掛けてください。自転車盗は、自宅に駐輪していて被害に遭っておりますので必ず自転車の前輪・後輪にカギを掛ける「ツーロック」をお願いいたします。
 また、「振り込め詐欺」は、本年に入り1件発生しております。振り込め詐欺は、「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」「融資保証金詐欺」「還付金詐欺」の4つに分類されますが、ほとんどがATMや小包などを使って振り込ませるものでありますので、少しおかしいと思ったら振り込む前に家族や知人、警察などに相談や確認をしていただくようお願いいたします。
 次に、交通事故の発生状況ですが、昨年中の発生件数は、476件(前年比+14件)で、1日平均1.3件発生しております。人身事故は、82件(前年比−8件)で、106人(前年比+17人)が負傷しております。死亡事故は、2件(前年比0件)で、死者数は2人(前年比0人)でありました。本年は、1月に1件死亡事故が発生し、1人の尊い命が亡くなっております。
 交通事故の主な形態は、国道50号線での追突事故、主要地方道である栃木・藤岡線と佐野・古河線での追突や出会い頭の事故が多く見られます。
 藤岡警察署といたしましては、街頭活動を強化するとともに、関係機関・団体、地域住民の皆様の御協力をいただき、犯罪の予防・検挙並びに交通事故の防止に取り組んでまいります。
 皆様には、警察活動への御支援、御協力を宜しくお願い申し上げます。

署長サイン