宇都宮東警察署

コンテンツ
 
 

 栃木県警ホームへ

交番・駐在所案内

御幸交番

写真

■所在地・電話番号

所在地:宇都宮市平出工業団地10番地1
電話番号:028−662−9125

■管内の特徴等

 御幸交番は、平出工業団地の造成による企業の進出や宇都宮市北東部における地域の発展に伴い、人口や世帯数、及び事件・事故等が増加したことから、この地域の治安維持の拠点として、昭和48年10月に設置されました。そして、建物の老朽化と狭隘化のため、平成18年3月に現在地に建て替え新築し、会議・相談等多目的に活用できるコミュニティルームが新たに設置されました。
 交番管内には、国道4号線をはじめ、宇都宮環状線、産業道路等の主要道路が通っているほか、南部地域には、企業等が集中する広大な平出工業団地があります。

■管内基礎データ

人口:約21,200人
世帯数:約9,100世帯

■交番からのお知らせ

 交番管内では、空き巣や車上ねらい等の事件が多発しています。
 お出かけの際は、戸締りの確認と、ご近所への声掛けを行う等して、地域ぐるみでの防犯活動に努めてください。
 近所への外出の場合は、布団や洗濯物を干したり、ラジオを掛けたままにして、家人の在宅を装うことも、一つの方法です。
 なお、車両を駐車する場合は、必ずカギを掛けるとともに、車内の目に付くところに、カバンやバッグ等を置かない様にしましょう。
 例え、貴重品が入ってなくても、犯人にとっては、「中にお金が入っているかもしれない」といった気持ちで、携帯する道具を使って、鍵穴を壊したり、窓ガラスを破ったりして盗み出しています。
 被害に遭われた人の中には、「盗まれた物の被害よりも、窓ガラスやドア鍵の修理代の方が高くついた」という人もいますので、十分な注意が必要です。

■交番・駐在所連絡協議会

  • 協議会名:御幸交番連絡協議会
  • 設置年月日:平成8年11月30日
  • 会員数:19名
  • 協議会の紹介
    御幸交番連絡協議会は、主に各町内の自治会の代表者が会員となっています。本年に入り、連絡協議会のユニフォーム(専用ジャンバー)等を新調し、防犯パトロール等の際に、活用しています。