宇都宮東警察署

コンテンツ
 
 

 栃木県警ホームへ

交番・駐在所案内

道場宿町駐在所

写真

■所在地・電話番号

所在地:宇都宮市道場宿町1208番地
電話番号:028−667−1100

■管内の特徴等

 道場宿町警察官駐在所は、明治34年9月に「清原村道場宿巡査駐在所」として設置され、その後名称や位置変更等の変遷を経て、平成12年12月に建て替え、新築されました。
 駐在所管内には、飛山城跡遺跡や一級河川の鬼怒川河川敷を利用した大型緑地公園等の施設があります。
 また、国道408号線や主要地方道宇都宮茂木線、宇都宮向田線等の主要道路が通り、一日を通じて交通量が多い地域です。

■管内基礎データ

人口:約4,400人
世帯数:約1,500世帯

■駐在所からのお知らせ

 駐在所管内では、車上ねらいと自動販売機荒しが発生していますが、車内には、外部から見える所に「物」を置かないようにしましょう。犯人は、「物」の中には、「金目の物が入っているのでは?」と思いながら、ガラスを破ったり、ドア鍵を壊したりして盗み出しているのです。また、夜間帯に自動販売機の付近で不審者を見かけましたら110通報をお願いします。

 さらに、国道408号線や主要地方道宇都宮向田線等が通り、通勤時間帯には追突や交差点での出合い頭等の事故が多発しています。時間に余裕を持ってスピードは控えめに、交差点での安全確認を確実に行い交通事故防止に努めて下さい。

■交番・駐在所連絡協議会

  • 協議会名:道場宿町警察官駐在所連絡協議会
  • 設置年月日:平成9年8月28日
  • 会員数:13名
  • 協議会の紹介
     道場宿町警察官駐在所連絡協議会は、各種会議等を通じて駐在所活動に対する意見・要望等を行っています。
     また、ピンクチラシの撤去・少年を取り巻く有害環境浄化活動活等を実施しています。