宇都宮東警察署

コンテンツ
 
 

 栃木県警ホームへ

交番・駐在所案内

清原台駐在所

写真

■所在地・電話番号

所在地:宇都宮市清原台4丁目27番26号
電話番号:028−667−3563

■管内の特徴等

 清原台警察官駐在所は、宇都宮市の東部地区に造成された住宅団地への人口急増と、これに伴う事件・事故の増加等に伴って、昭和57年1月に「宇都宮東警察署南団地警察官駐在所」として新設されました。その後、平成11年4月には、住居表示変更や地域住民の要望を踏まえ、「宇都宮東警察署清原台警察官駐在所」に名称を変更し、現在に至っています。
 駐在所管内は、宇都宮市のベッドタウンとも言われる大型住宅団地であり、宇都宮市内をはじめ、宇都宮市近郊に通勤する人達が多数居住しています。
 なお、地域の発展や治安情勢の変化等に対応するため、平成17年3月から複数駐在所として警察官2名を配置しています。

■管内基礎データ

人口:約10,900人
世帯数:約4,400世帯

■駐在所からのお知らせ

 駐在所管内では、空き巣や車上ねらい事件が発生しています。自宅の生垣を整理し犯人の身を隠せる場所をなくす、隣家や道路からの見通しを良くする、1つのドアに鍵を2つ以上つけるなどして、犯人の侵入を防ぐとともに、お出かけする際には、戸締りの確認と近所の方に声を掛けるなど、地域ぐるみの防犯活動に努めてください。
 また、車両から離れる際には車内に荷物を置かないようお願いします。犯人は、「物」の中には、「金目の物が入っているのでは?」と思いながら、ガラスを破ったり、ドア鍵を壊したりして盗み出しているのです。

 団地内の交通事故については、一時停止標識のない交差点で多く発生していますので、交差点では必ず一時停止して左右の安全確認をし、交通事故防止に努めて下さい。

■交番・駐在所連絡協議会

  • 協議会名:清原台警察官駐在所連絡協議会
  • 設置年月日:平成9年11月4日
  • 会員数:14名
  • 協議会の紹介
     清原台警察官駐在所連絡協議会は、駐在所活動に対する必要な意見や要望等を行っています。
     また、毎月団地内の防犯パトロールを実施して地域の安全を確保しています。