ホーム警察署協議会制度前のページ

栃木県警察 警察署協議会制度

さくら警察署協議会

協議会委員(定数10名)

吉澤 政夫 仲澤 佳子 永井 久男 岩田 博文 土屋 義明
伴 礼子 長島 久登 山森 たか子 大古 秀子 佐藤 宣人

協議会の開催概要

開催年月日時 平成29年12月5日(水)午後3時30分から午後5時00分まで
開催場所 さくら警察署会議室
出席者 協議会側:
吉澤政夫会長、永井久男副会長、仲澤佳子副会長、土屋義明委員、大古秀子委員、長島久登委員、山森たか子委員
警察署側:
林光孝警察署長、仁平浩正次長兼警務課長、別井三美子生活安全課長、芝野一郎地域課長、石井康交通課長、警務課警務第二係長
諮問事項
  • 人材の確保について
提言事項
  • あらゆる媒体、機会を捉えた警察官という職業のイメージアップ広報の展開
  • 現職者の生の声を届ける、具体性を持たせた採用説明会の実施
開催年月日時 平成29年8月2日(水)午後3時00分から午後5時00分まで
開催場所 さくら警察署会議室
出席者 協議会側:
吉澤政夫会長、永井久男副会長、仲澤佳子副会長、岩田博文委員、土屋義明委員、大古秀子委員、佐藤宣人委員、長島久登委員、伴礼子委員、山森たか子委員
警察署側:
林光孝警察署長、仁平浩正次長兼警務課長、別井三美子生活安全課長、芝野一郎地域課長、石井康交通課長、警務課警務第二係長
諮問事項
  • 地域住民の要望に応える地域警察活動について
提言事項
  • 関係機関・団体や地域役員等との綿密な連携や、住民との対話による要望の把握
  • 住民の要望実現のための前向きな行動と、住民とともに考える活動の推進
  • あらゆる機会、媒体を活用した知らせる活動の推進
開催年月日時 平成29年2月7日(火)午後3時30分から午後4時45分まで
開催場所 さくら警察署会議室
出席者 協議会側:
小野好史会長、粕谷明美委員、土屋義明委員、吉澤政夫委員、仲澤佳子委員
警察署側:
伊沢利幸警察署長、永山 正次長兼警務課長、別井三美子生活安全課長、小川能宏地域課長、新井響太交通課長、警務課警務第二係長
諮問事項
  • 県民の期待と信頼に応える力強い警察の確立について
提言事項
  • 警察官は高い倫理観が求められるため、市民の模範であるとの自覚の保持
  • 法の執行者としての力強さと、弱者や困りごと等に即座に対応する優しさの保持
  • 住民と警察とが双方向の関係を持った活動の推進

※「協議会委員欄」に掲載された委員は、平成29年6月1日以降に委嘱された方です。