真岡警察署

コンテンツ

 栃木県警ホームへ

警察署の概要

真岡警察署

所在地

真岡警察署
〒321-4305 真岡市荒町115番地
電話:0285−84−0110

沿革

明治7年 真岡警察掛出張所
明治10年 宇都宮警察署真岡分署となる
明治13年 真岡警察署として発足
現庁舎建設  昭和53年3月

管内の地理・特徴

 管内は、県の南東部に位置し、県中部を南北に流れる鬼怒川の左岸台地に広がる田園地帯。北は、氏家・茂木署、西は鬼怒川を挟んで石橋・小山署、東南は益子山塊を挟んで茨城県境に接する。
 真岡市稲荷山古墳は縄文早期のもの。芳賀地方が歴史上に出るのは平安末期で東国武士団の一つである芳賀一族の 勇猛果敢振りが太平記に語られている。また、真岡市中村城は、伊達家発祥の地。歴史と自然に恵まれた人情細やかな土地である。
 真岡市は芳賀地方の経済・文化の中心地。江戸時代には、全国の9割の木綿を産出。旧二宮町は二宮尊徳ゆかりの地で あり、益子町は焼き物の郷として全国的に有名。
 国内屈指の内陸型工業団地を抱え、本田技研工業、日立とその関連企業をはじめ、弱電・金属等の大手工場が建ち 並ぶ。労働人口は約1万人で、工場出荷額は全国有数。交通手段は、多くをマイカーに頼っている。主な作物は米とイチゴ。

管内基礎データ

人口   119,644人
世帯数  41,237世帯
面積   326.9平方キロメートル
人口密度 366人/平方キロメートル

交通アクセス

真岡鉄道 真岡駅から 関東バス 真岡営業所行きに乗車「真岡駅前」停留所で 「真岡市役所荒町前」または「荒町真岡市役所前」停留所下車徒歩5分
宇都宮から 東野バス 東武宇都宮駅で石法寺経由真岡営業所行きに乗車 「真岡市役所荒町前」または「荒町真岡市役所前」停留所下車徒歩5分
石橋から 関東バス JR石橋駅で真岡営業所行きに乗車「真岡市役所荒町前」 または「荒町真岡市役所前」停留所下車徒歩5分

警察署所在地略図

警察署所在地略図はこちら

管内略図

管内略図はこちら

けいさつしょだより

けいさつしょだよりダウンロード