那須塩原警察署

コンテンツ
 
 

 栃木県警ホームへ

交番・駐在所案内

高林駐在所

写真

■所在地・電話番号

所在地:那須塩原市高林374番地25
電話番号:0287−68−0024

■管内の特徴等

 高林警察官駐在所は、昭和57年3月に「黒磯警察署高林警察官駐在所」として現在地に新設されました。平成18年4月の市町村合併時には「那須塩原警察署高林警察官駐在所」と改名されています。その後、経年による施設の老朽化に伴い、施設の建て替えが行われ、平成29年12月に新生駐在所として業務を開始しています。
 管内には別荘が多く、施設としては田舎ランド鴫内(旧鴫内小学校)、塩那総合射撃場、高林活力倍増センター、高林寺、丸和オートランド那須、農村レストラン高林坊等があります。

■管内基礎データ

人口:2,118人
世帯数:1,043世帯

■駐在所からのお知らせ

 管内では、不在の別荘を対象とした別荘荒らしが発生しています。別荘内には貴重品を置いたままにせず、管理人との連絡を密にする等防犯対策をお願いします。
 また、県道30号線(矢板那須線)において交通事故が多発しています。特に冬期には路面凍結が見られ多くのスリップ事故が発生することから、スタッドレスタイヤの装着等冬期対策を行い、速度を控えめにして安全運転を心がけましょう。

■交番・駐在所連絡協議会開催状況

  • 協議会名:高林警察官駐在所連絡協議会
  • 設置年月日:平成7年12月21日
  • 会員数:13名
  • 協議会の紹介
    高林駐在所連絡協議会は、地域の治安を担う高林駐在所の警察官と地域住民との結びつきを強め、相互協力の下に犯罪の予防、少年非行、交通事故等の防止を図り、明るい街づくりを目的に設置されました。