那須塩原警察署

コンテンツ
 
 

 栃木県警ホームへ

交番・駐在所案内

戸田駐在所

写真

■所在地・電話番号

所在地:那須塩原市戸田684番地38
電話番号:0287−68−0066

■管内の特徴等

 戸田警察官駐在所は、平成元年2月に「黒磯警察署戸田警察官駐在所」として現在地に新設されました。その後、平成18年4月に「那須塩原警察署戸田警察官駐在所」と改名されて現在に至っています。
 管内の交通の要所として県道30号線(矢板那須線)と県道黒磯田島線(板室街道)があり、那須連山や板室温泉への観光客が多く訪れ道路沿いには牧草地が広がる地域です。
 また、板室温泉は1059年に発見され、古来より痛風や神経痛に効用がある名湯として知られています。

■管内基礎データ

人口:3,871人
世帯数:2,387世帯

■駐在所からのお知らせ

  • 交通事故の防止
     横断道路は多くの観光客が通過するため、直線で信号機のない道路では、スピードの出しすぎによる交通事故が見受けられます。
     スピードを控えて運転するように安全運転をお願いします。
  • 別荘荒らしに注意
     那須高原の一角は別荘が多く、留守がちな別荘を対象とした別荘荒しが後を絶ちません。
     別荘には貴重品を置かないようにしてください。

■交番・駐在所連絡協議会開催状況

  • 協議会名:戸田警察官駐在所連絡協議会
  • 設置年月日:平成7年11月27日
  • 協議会の紹介
     戸田駐在所連絡協議会では、総会を開催して「管内における犯罪の予防や交通事故防止」の情報交換を行っています。
     また、毎月1回、犯罪発生を抑止するため防犯パトロールを実施しています。