那須塩原警察署

コンテンツ
 
 

 栃木県警ホームへ

交番・駐在所案内

若松駐在所

写真

■所在地・電話番号

所在地:那須塩原市豊浦74番地138
電話番号:0287−64−3186

■管内の特徴等

 若松警察官駐在所は、昭和60年2月に「黒磯警察署若松警察官駐在所」として現在地に新設されました。当駐在所は、旧黒磯市の市街地西部に位置しており、多くの世帯数を抱えていることから複数駐在所として活動しています。
 平成18年4月には市町村合併に伴い「那須塩原警察署若松警察官駐在所」と改名され、その後経年による施設の老朽化により平成28年12月に施設の建て替えが行われています。
 管内には、小学校2校、中学校1校、200戸規模の団地が5カ所あり、住宅密集地と田園地帯が混在する地域です。

■管内基礎データ

人口:12,587人
世帯数:4,883世帯

■駐在所からのお知らせ

 管内では、車上あらし、空き巣狙い等が発生してます。特に、スーパー等の駐車場での被害では、午後等の混雑時間帯における短時間での被害が見受けられることから、短時間であっても、車から離れる際にはバッグ等の貴重品を車内に置かず、必ず施錠をしましょう。
 また、朝夕の通勤帰宅時間帯における交通事故が多発しています。お車を運転の際には、時間や速度にゆとりを持った運転をしましょう。

■交番・駐在所連絡協議会開催状況

  • 協議会名:若松警察官駐在所連絡協議会
  • 設置年月日:平成7年4月20日
  • 会員数:10名
  • 協議会の紹介
     駐在所と管内に住む住民の方との結びつきを強め、犯罪及び少年非行、交通事故等の防止を図り、安全で安心な街づくりを目的に設置されました。
     定例の会議での情報交換や年末の防犯診断、地元の健全育成パレードに参加し、防犯広報、指導活動を実施してます。