矢板警察署

コンテンツ
 
 

 栃木県警ホームへ

交番・駐在所案内

片岡駐在所

写真

■所在地・電話番号

所在地:栃木県矢板市片岡2096番地22
電話番号:0287−48−0110

■管内の特徴等

 片岡駐在所は、明治32年に片岡村役場内に巡査駐在所として設置され,名称変更した後,昭和46年に現在の場所に移動し,平成5年12月に建て替えとなりました。
 駐在所の管内は,JR東北本線片岡駅を中心に市街地を形成し,国道4号線,東北自動車道矢板インター及び主要地方道(矢板・那須線)が走る,交通の要所となっている地域です。
 さらに管内には,矢板南工業団地が造成され,農村地帯と新興住宅地とが入り交じった地域である。

■管内基礎データ

人口:3852人
世帯数:1465世帯

■駐在所からのお知らせ

 駐在所管内の,国道4号線及び主要地方道(矢板・那須線)において交通事故が多発しています。
 事故の形態は,交通渋滞等による追突事故や対向車線へのはみ出しによる正面衝突事故・交差点での出会い頭の事故,歩行者・自転車が国道を横断しようとしての交通事故が多く見られることから,車を運転される方は前方左右はもちろん後方の確認など自己防衛運転を心掛けてください。また歩行者・自転車の方にあっては少し遠回りであっても歩道橋を利用したり,左右の確実な確認をお願いします。

 管内の住宅地において,空き巣事件や商店・事務所などに対する事務所荒らし、スーパー駐車場などにおいて車上ねらいの発生が散見されます。
 空き巣や事務所荒らし予防には,侵入されやすい窓に対する防犯対策や,センサーライトや警報装置の取り付けなどが効果的です。
 また車上荒らしを予防するためには,完全なドアロックと車内にバックなどを見えるように置かないことが重要です。
 管内の小学校では保護者の方々が防犯パトロールを実施していますが,不審な車や人を見かけたときには,すぐに110番してください。
 JR片岡駅駐輪場では,自転車が盗まれる被害があります。自転車に2つの鍵を掛ける「ツーロック」で盗難防止をしましょう。

■交番・駐在所連絡協議会開催状況

  • 協議会名:片岡・乙畑駐在所連絡協議会
  • 設置年月日:昭和59年10月15日
  • 会員数:14名
  • 協議会の紹介
     片岡乙畑駐在所連絡協議会は,旧片岡村を管内とする片岡・乙畑駐在所と地域住民の方との結びつきを強め相互協力の下に,犯罪の予防検挙・少年非行及び交通事故の防止をはかり,明るい街づくりを目的に設置されました。
     駐在所で作成した事件事故発生状況件数や広報紙をもとに,情報交換や防犯パトロールを実施して,各小学校と協力し子供の安全を守る活動をしています。
■最近の開催状況
  • 開催年月日:平成29年8月29日
  • 開催結果
      片岡コミュニティセンターに会員が集合し、管内の事件事故発生件数の現状や駐在所だよりを利用した各種防犯指導等について各地区との情報交換を実施しました。