ホームお知らせ>違法銃器の根絶

違法銃器の根絶

違法銃器の根絶
けん銃のない安全な社会をめざして!

我が国の治安は、比較的良好とされてきましたが、その要因の一つは銃器に対する規制が厳格に保たれてきたことにあります。
 しかし近年では、暴力団抗争事件や一般市民が被害者となるけん銃発砲事件が目立ってきており、銃器を巡る情勢は深刻化しています。

けん銃をなくし、安全な社会を築くためには、皆様のご協力が必要です。

このようなことがありませんか?
  • 「けん銃を見た」
  • 「けん銃に関する話を聞いた」
  • 「けん銃を預かってしまった」

等のけん銃に関する情報をお寄せ下さい。

けん銃イラスト
古式けん銃・旧軍用けん銃はありませんか?

古式けん銃や旧軍用けん銃もけん銃に変わりはありません。持っていると違反になります。

  • 家宝・記念品・遺品などとして保管している。
  • 遺品を整理中に発見したが、対処方法が分からない。
けん銃写真

94式軍用けん銃 まずは、警察に相談を!

軍隊を経験された方や先代に軍隊経歴を持つ方がいらっしゃる方は、もう一度物置や倉等を確認し、戦時中の持ち物や遺品をお確かめ下さい。

自首は減刑・免除

平成5年に銃砲刀剣類所持等取締法の一部が改正され、けん銃を提出して自首した場合は、必ず刑が減軽又は免除されますが、隠しておいて発見された場合は、重罰が科せられます。

けん銃110番

けん銃に関する話や情報がありましたら、最寄りの警察署、交番、駐在所に知らせるか、又は下記へご連絡下さい。

☆けん銃情報に関する専用ダイヤル☆

けん銃110番

028−624−1074 (ツーホー ジュウ ナシ)