ホーム交通事故にあわないために交通各種行事・情報のお知らせ>放置車両確認事務入札公告

放置車両確認事務入札公告

○入札公告
 次のとおり一般競争入札に付する。                                
  平成18年9月20日                                        
                              栃木県知事  福  田  富  一   
1 入札に付する事項
 (1)委託事務名
   栃木県警察放置車両確認事務
 (2) 委託業務内容
   放置車両の確認と確認標章の取付け事務
   詳細は、入札説明書による。
 (3) 委託期間
   平成19年4月1日から平成22年3月31日まで
   なお、この契約は、長期継続契約(地方自治法第234条の3)として実施する。そのため、契約にあたっ
   ては、県の各年度予算において当該契約に係る経費が減額又は削除されたときに契約を変更又は解除
   できる旨の特約を付す。
 (4) 履行場所
   宇都宮市
 (5) 総合評価による一般競争入札
   本入札は、価格と価格以外の要素を総合的に評価して落札者を決定する総合評価一般競争入札である。
2 入札に参加する者に必要な資格
 (1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定する者に該当しない者であること。
 (2) 競争入札参加資格等(平成8年栃木県告示第105号)に基づき、その他のサービスに入札参加資格を
   有する者と決定された者であること。
 (3) 平成18年11月14日から落札者決定の期間において、栃木県指名競争入札参加資格者指名停止措置
   要綱(平成9年10月1日付け出会第26号)に基づく指名停止の措置を受けていない者であること。 
 (4) 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条第1項又は第2項の規定に基づき更生手続開始の申立て
   (同法附則第2条の規定によりなお従前の例によることとされる更生事件に係るものを含む。以下同じ。)
   をしていない又はこれがなされていないこと。ただし、同法第41条第1項の更生手続開始の決定を受け
   た者が、その者に係る同法第199条第1項の更生計画認可の決定があった場合にあっては、更生手続
   開始の申立てをしなかった者又は申立てをなされなかった者とみなす。
 (5) 民事再生法(平成11年法律第225条)第21条第1項又は第2項の規定に基づき再生手続開始の申立て
   をしていない又はこれがなされていないこと。ただし、同法第33条第1項の再生手続開始の決定を受け
   た者については、その者に係る同法第174条第1項の再生計画認可の決定が確定した場合にあっては、
   再生手続開始の申立てをしなかった者又は申立てをなされなかった者とみなす。
 (6) 民事再生法附則第2条による廃止前の和議法(大正11年法律第72号)第12条第1項の規定による和議
   開始の申立てをしていないこと。   
 (7) 商法(明治32年法律第48号)第381条第1項の規定による会社の整理の開始を命ぜられていないこと。
 (8) 現に、税及びに社会保険料を滞納していないこと。
 (9) 政治活動並びに特定の公職者及び政党を推薦し、支持し又は反対することを主たる目的としていない
   こと。
 (10) 入札参加申込み時において、道路交通法(昭和35年法律第105号)第51条の8第1項に規定する栃木
   県公安委員会に対する登録を受けていること。ただし、道路交通法第51条の9に基づく栃木県公安委員
   会の適合命令を受けており、当該命令に係る必要な措置をとっていないと認められる法人を除く。
 (11) 入札参加申込み時において駐車監視員資格者を6名以上確保していること。
 (12) この契約に係る入札説明会に参加していること。  
3 入札の手続き
 (1) 契約に関する事務を担当する課の名称等及び契約内容の縦覧場所
   〒320ー8510 栃木県宇都宮市塙田1丁目1番20号
   栃木県警察本部交通部交通指導課
   電話 028ー621ー0110(内線5051〜5053)
 (2) 入札説明書の交付期間及び交付場所
   下記(3)の入札説明会の際、交付する。
 (3) 入札説明会の日時、場所及び参加申込み
  ア 日時
    平成18年10月4日(水)午後2時
  イ 場所
    栃木県宇都宮市塙田1丁目1番20号
    栃木県警察本部1階入札室
  ウ 参加申込み
    説明会への出席を希望する者は、平成18年9月20日(水)から同年9月29日(金)まで(土曜日、
    日曜日及び祝日を除く。)の午前10時から正午まで及び午後1時から午後4時までに、3の(1)
    に電話で申込みをする。
(4)入札方法等
   本入札は、地方自治法施行令第167条の10の2に規定する総合評価一般競争入札により行うので、
   入札者は入札説明書に基づき入札書、本業務に関する提案書及び説明書を提出すること。
(5)入札及び開札の日時及び場所
  ア 日時
    平成18年11月14日(火)午後2時
  イ 場所
    栃木県宇都宮市塙田1丁目1番20号
    栃木県警察本部1階入札室
  ウ 提出書類
    詳細は、入札説明書による。
  エ その他
    当日、入札終了後直ちに開札を行い、予定価格を上回った者は失格とする。
(6)入札参加表明書の提出期限、提出場所及び提出方法
  ア 提出期限
    平成18年10月4日(水)から同年同月20日(金)まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)
    の午前10時から正午まで及び午後1時から午後4時まで
  イ 提出場所
    上記(1)の場所
  ウ 提出方法
    持参のみとし、送付、電送等されたものは受け付けない。
(7)入札書の記載方法等
   入札書に記載する金額については、入札書に記載された金額に当該金額の100分の5に相当す
   る額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数がある場合には、その端数金額を切り捨てるも
   のとする。)をもって落札価格とするので、入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者で
   あるか免税事業者であるかを問わず、契約を希望する見積金額の105分の100に相当する金額を
   記載すること。
(8)契約の手続において使用する言語及び通貨
   日本語及び日本国通貨
(9)入札保証金及び契約保証金
   免除
4 落札者決定の方式
(1)入札の無効
   2の入札参加資格のない者の提出した入札書、入札者に求められる義務を履行しなかった者の
   提出した入札書及び栃木県財務規則(平成7年栃木県規則第12号)第156条第3号から第7号ま
   でに掲げる入札に係る入札書は、無効とする。
(2)提案審査
  ア 提出された提案書及び説明書は、別表の落札者決定基準に従い評価を行い、提案に対する点
    数(以下「評価点」という。)とする。
    なお、評価に当たっては、学識経験者の意見を踏まえた上で、公平かつ客観的に行うものとする。
  イ 入札価格については、次の式により換算し入札価格に対する点数(以下「価格点」という。)とする。
    価格点=50×(1−入札価格÷予定価格)
(3)落札者の決定方法
  ア 有効な入札書を提出した者のうち、この委託業務遂行に最適な法人を選定するための(2)の
    提案審査で、評価点及び価格点の合計点数が最も高い者を落札者とする。
  イ 落札者が契約を締結しない場合には、提案審査により次点と評価された入札者と契約の交渉
    を行うこととする。
5 その他
(1) 入札参加表明書及び契約書の様式等
   入札説明書による
(2)契約書の作成の要否
   要
(3) 提案書の内容
   入札説明書による。
(4)その他
   詳細は、入札説明書による。
                                 
別表(4関係)
落札者決定基準
評価項目 評価事項
配点
大分類 中分類 小分類
コスト   入札価格   50 50 50
公平性
公平中立性
 
利害関係・公共性 対象地域内における当該法人の利害関係及び当該法人又はその事業の公共性
10

10

10




適正性




責任制

遂行体制 業務の的確な遂行に必要な運営体制の整備

14




29



指導・教育体制 業務知識・遂行能力向上のための研修制度等の設置
業務監査 自主検査体制の整備状況
賞罰制度 独自の報奨・ペナルティ制度
信頼性
組織理念 顧客の志向や従業員重視といった価値観の具現性
社会貢献 社会貢献・地域貢献活動への取り組み

リスク耐性
 
情報管理 機密情報漏えい防止体制の整備状況  

トラブル対応・苦情処理 現場トラブル・苦情処理への対応能力


確実性


安定性
財務基盤
純資産(又は正味財産)の額
総資産(又は資産)の額

 


11

組織基盤 稼働可能な駐車監視員資格者数
確実性 業務基盤 類似の業務分野における経験
合計   100 100 100
 
                                   (警察本部交通部交通指導課)