ホーム各種申請手続き>情報公開手続き

情報公開手続き
 〜公安委員会・警察本部長の情報公開〜

公安委員会、警察本部長が作成または取得した公文書を、請求者の求めに応じて、原則として公開します。

開示請求の方法は・・・
  • 開示請求書に、氏名、住所、請求する公文書の内容などの必要事項を記載して、窓口に提出してください。受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。
  • 開示請求書は、警察本部の情報公開受付窓口に備え付けの用紙をご利用いただけるほか、こちらからもダウンロードできます。
  • 開示請求書は、上記の各窓口に提出してください。また、郵送による請求も受け付けます。

≪ 郵送の場合の提出先 ≫
 〒320−8510 宇都宮市塙田1−1−20 栃木県警察本部 県民広報相談課 情報公開担当係

開示するかどうかの決定は・・・
  • 請求に対しては、14日以内に開示するかどうかの決定をし、決定の結果は、通知書でご連絡します。
  • なお、文書の特定などの事務処理上の困難その他の理由があるときには、決定までの期間を延長する場合があります。
開示の方法は・・・
  • 開示する公文書は、あらかじめお知らせした日時・場所 で「閲覧」または「写しの交付」によって行います。どちらの方法によるかは、請求者が選択します。
  • 閲覧は無料ですが、写しを交付する場合には、実費をいただきます。
開示しない情報
  •  公文書は、原則として開示することとしていますが、個人が識別される情報,犯罪の予防や捜査などに支障のある情報などの、条例で開示しないことが定められている情報については、開示しないこととなります。

公文書開示請求書(PDF)