ホーム入札情報>平成30年2月23日入札 不用県有警察車両 42台について

平成30年2月23日入札 不用県有警察車両 42台について

○入札公告

次のとおり一般競争入札に付する。
平成30年2月8日
栃木県知事 福田 富一

1 入札に付する事項

  1. 売払物品名及び数量
    不用県有警察車両 42台
  2. 売払物品の条件
    解体を条件に売払うものとする。
  3. 売払物品の規格等
    入札説明書による。
  4. 引渡(引取)場所、時期及び条件等
    入札説明書による。

2 入札に参加する者に必要な資格

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定する者に該当しない者であること。
  2. 競争入札参加者資格等(平成8年栃木県告示第105号)に基づき、大分類「D機械器具、車両」又は大分類「L資源回収」の入札参加資格を有するものと決定された者であること。
  3. 平成30年2月23日において、栃木県競争入札参加資格者指名停止等措置要領(平成22年3月12日付け会計第129号)に基づく指名停止期間中でない者であること。

3 入札の手続等

  1. 契約に関する事務を担当する課の名称等及び契約内容の縦覧場所
    〒320-8510 栃木県宇都宮市塙田1丁目1番20号
    栃木県警察本部警務部会計課調度係 電話028-621-0110(内線2252)
  2. 入札及び開札の日時及び場所
    平成30年2月23日 午後1時30分 栃木県警察本部5階会議室
  3. 入札説明書の交付期間及び交付場所
    平成30年2月8日から2月22日までの日(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)の午前9時から午後5時まで上記(1)の場所において交付する。
  4. 入札方法 1の(1)の件名で総価で入札に付する。
  5. 入札書の記載方法等
     落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数がある場合には、その端数金額を切り捨てるものとする。)をもって落札価格とするので、入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、契約を希望する見積金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること。

4 その他

  1. 入札保証金及び契約保証金 免除
  2. 入札の無効
     2の入札参加資格のない者の提出した入札書、入札者に求められる義務を履行しなかった者の提出した入札書及び栃木県財務規則(平成7年栃木県規則第12号)第156条第3号から第7号までに掲げる入札に係る入札書は、無効とする。
  3. 落札者の決定方法
    栃木県財務規則第154条の規定に基づいて設定された予定価格の制限の範囲内で最高価格をもって有効な入札を行った者を落札者とする。
  4. 契約書作成の要否 要
  5. その他 詳細は入札説明書による。

(栃木県警察本部会計課)