ホーム > 警察官(サイバー犯罪捜査官)・栃木県職員(情報処理技術者)募集を掲載しました

警察官特別区分(サイバー犯罪捜査官)・栃木県職員(警察情報処理技術者)
募集開始しました!

 サイバー犯罪捜査官は、警察学校に入校後、交番勤務で警察官としての知識や技術を身に着けた後、生活安全部のサイバー犯罪捜査官として業務に従事します。
 主な業務は、サイバー犯罪の捜査、サイバー犯罪防止のためのセキュリティ対策等に従事します。
 また、サイバー犯罪捜査官受験資格が変更となっているので内容をご確認の上、受験申込みをしてください。
 警察情報処理技術者は、警察本部又は、警察署において警察業務に必要な各種ソフトウェアの開発及び既存システムの連携作業に従事します。

詳しくは、下記画像をご覧ください。

▼警察官特別区分(サイバー犯罪捜査官)▼
 受験申込期間
 7月17日(金)~8月28日(金)
 サイバー画像

▼栃木県職員(警察情報処理技術者)▼
 受験申込期間
 7月29日(水)~8月19日(水)
 情報処理技術者画像

●お問い合わせ先
 栃木県警察本部警務課人事係
 〒320-8510
 栃木県宇都宮市塙田1-1-20
 028-621-0110(内線2652)
 0120-48-6106(採用フリーダイヤル)

 併せて第2回警察官採用試験及び警察行政職員採用試験、障害者を対象とした警察行政職員選考の募集も始まります。申込受付期間や、試験日程等が異なりますのでご確認の上、申込みください。

受験申込み案内はこちら