ホーム > 警察学校について > 警察学校とは?

警察学校とは?

 栃木県警察官として採用されると、宇都宮市内の栃木県警察学校に入校します。
 警察学校では、同期の仲間とともに全寮制で生活し、第一線の警察官として活動するのに必要な知識、技能を学んだり、体力錬成に励みながら、一人前の警察官を目指します。
 警察学校は自分自身が大きく成長できる場であり、また、仲間との絆を深める大切な期間でもあります。初めて見たり、聞いたりすることが多く、時には厳しい訓練もありますが、寝食をともにする仲間と、共に笑い、共に励ましあえば、乗り越えることができ、やがて深い絆で結ばれます。
 栃木県職員として採用される方も、約1か月間入校します。