ホーム>「特殊詐欺被害防止のキャッチフレーズ」優秀作品について

「特殊詐欺被害防止のキャッチフレーズ」優秀作品について

栃木県警察では、平成25年9月5日(木)から同年10月10日(木)までの間、4つの部門(一般の部・家族向けの部・高齢者向けの部・金融機関対象の部」に分けて、全国から「キャッチフレーズ」を公募し、下記の12点を優秀作品に選出しました。

【一般の部】
  最優秀作品
    『今だけ ここだけ あなただけ』 そのセリフって 詐欺じゃない?
  優秀作品
    息子でも 会えなきゃ渡すな 振り込むな
    あやしいぞ「電話変った 金がいる。」そんな話はすぐ警察
【家族向けの部】
  最優秀作品
    息子たち お金要るなら 顔見せて
  優秀作品
    先ず確認 家族で防ぐ 詐欺被害
    騙されない 家族で決めよう 合言葉
【高齢者向けの部】
  最優秀作品
    ちょっと待て!! 振り込む前に まず相談
  優秀作品
    警察に、相談すっぺ。そうすっぺ
    おばあちゃん「振り込んで」なんて僕言わない
【金融機関対象の部】
  最優秀作品
    クレームおそれず声かけて それが本当の おもてなし
  優秀作品
    「どうされました?」笑顔で声かけ 詐欺撃退
    一歩踏み込む声掛けが、被害防止の「最後の砦」