ホーム運転免許手続きのご案内>県外における更新の申請手続き

県外における更新の申請手続き

申請手続

今回の更新で優良運転者(ゴールド免許)となる方は、栃木県に住所があっても県外の運転免許センターにおいて更新の申請手続きができます。申請期間は、更新期間内の誕生日の1ヶ月前から誕生日までです。

必要書類
  • 更新連絡書
  • 免許証
  • 写真1枚(縦3cm、横2.4cmの規格)6か月以内に撮影した上三分身・無帽・無背景・正面の写真で鮮明なもの
  • 免許証をなくしたり、汚損・破損した方、記載事項変更を同時に行おうとする方、身体的な免許条件が付いている方、前回失効再取得し免許の経歴が継続していたとみなされた方は県外で更新の手続きはできません。
手数料
  • 更新手数料 2,500円(栃木県の収入証紙をあらかじめ用意してください。)
  • 経由手数料 550円(更新手続きをする都道府県の収入証紙)
  • 講習手数料 更新手続きをする都道府県で優良運転者講習希望の方 500円 (更新手続きをする都道府県の収入証紙)
  • 郵送手数料 希望する方のみ(都道府県により異なります。)
その他
  • 免許証作成のため「4桁の暗証番号」が2種類必要となります。あらかじめご準備ください。
  • 申請日前6ヶ月以内に特定任意講習を受講された方は特定任意講習終了証明書を、高齢者講習を受講された方は高齢者講習終了証明書を提出してください。
    ※ 関係書類は、原本をお持ちください。
  • 新免許証は、県外で申請してから約3週間後に本県の免許センターで交付になります。
    なお、県外で申請した場合は、希望により郵送で新免許証の交付を受けることができます。(郵送手数料は、都道府県により異なります。)
  • 詳しくは、月曜日から金曜日までの平日、申請を希望する都道府県の運転免許センター等運転免許担当部署にお問い合わせください。