ここから本文です。

更新日:2016年1月17日

ボランティア

みんなで助け合う

 

 

 

 

○災害ボランティアとは
 各種災害が発生した際に被災地において、復旧活動や復興活動を行うボランティアをいい、近年では東日本大震災や御嶽山噴火、広島の土砂災害、関東・東北豪雨災害など様々な自然災害において活動しています。
 また、主な活動として避難所等の支援や住宅等の泥かき、被災者の心のケアなど、様々なニーズに応じた対応を行えることから被災地の復旧復興の大きな手助けになっています。  
 栃木県では災害ボランティアが「いつでも、どこでも、だれでも」災害時に柔軟、迅速に活動できるように、県や各市町の社会福祉協議会と連携を強化し、研修会や訓練など各種支援を行っています。

協働とちまる

○ボランティアを希望する際の受付
 災害発生時におけるボランティア受付窓口についてお知らせします。
⇒各市町社会福祉協議会(ボランティアセンター連絡先)【栃木県社会福祉協議会HPより出典】

社協連絡先一覧

○ボランティアによる支援
 災害発生時におけるボランティア支援の流れをお知らせします。
各種支援の流れ

お問い合わせ

危機管理課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

電話番号:028-623-2136

ファックス番号:028-623-2146

Email:kikikanri@pref.tochigi.lg.jp

消防防災課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

電話番号:028-623-2132

ファックス番号:028-623-2146

Email:syoubou@pref.tochigi.lg.jp

広告