ここから本文です。

更新日:2014年9月4日

鴨肉の検査結果

放射性物質の影響を確認するためモニタリング検査を実施し、その分析結果が判明しました。

(単位:ベクレル/キログラム)

採取日

市町村等

放射性セシウム
Cs134 Cs137 合計

平成26年9月2日

那須塩原市

5.3(< 2.6*)  

14.8(<2.3*)  

20.1

  • (  )内の数値は、検出限界値であり、「検出せず(<*)」は、放射性物質が存在しない、または検出限界値未満であることを示す。
     なお、検出限界値とは、測定において検出できる最小値であり、放射能の特性として同じ材料で測定しても、検体毎に変わる。  
  • 「鴨肉」(一般食品)の基準値:放射性セシウム 100ベクレル/キログラム

 

〇平成25年度放射性物質検査結果

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

畜産振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2344

ファックス番号:028-623-2353

Email:chikusan@pref.tochigi.lg.jp

広告