ホーム > くらし・環境 > 危機管理・防災ポータルサイト > 積雪期・融雪期における気象情報に注意しましょう

ここから本文です。

更新日:2019年12月6日

積雪期・融雪期における気象情報に注意しましょう

 

   気象等に関する情報の収集について

 気温が低く降積雪を繰り返す積雪期や春先の融雪期においては、短期間に多量の降雪があったときや春先に気温が上昇したときなどに雪崩や落雪が発生する可能性がありますので、気象上が発表する「大雪注意報・警報」や「なだれ注意報」、「融雪注意報」などの気象情報に注意しましょう。

   防災メールの登録について

  栃木県では、地震や気象の情報を県民の皆様へお伝えする手段として、メールを用いて配信するサービスを行っています。

 登録する方法については次のリンク先へお進みください。

 栃木県防災メール登録方法

 

 関連リンク

  政府広報オンライン「雪崩(なだれ)から身を守るために」(外部サイトへリンク)

 雪崩から身を守るためにしっておきたい基礎情報が掲載されています。

 

 

お問い合わせ

危機管理課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

電話番号:028-623-2136

ファックス番号:028-623-2146

Email:kikikanri@pref.tochigi.lg.jp