ホーム > 教育・文化 > 生涯学習 > 生涯学習推進 > ふれあい学習 > 放課後子ども教室推進事業

ここから本文です。

更新日:2017年1月23日

放課後子ども教室推進事業

放課後活動指導者研修

 放課後子ども教室推進事業は、子どもたちが地域社会の中で心豊かで健やかにはぐくまれる環境づくりを推進しています。本研修では、放課後子ども総合プラン(放課後子ども教室・放課後児童クラブ)にかかわる指導者の資質向上及び各市町における円滑な取組が推進されるよう、事業推進に向けた担当者等の意見交換・情報共有を図ることをねらいとしています。

研修計画:年5回(6月から10月。総合教育センターにて実施)

対象:放課後子ども総合プランにかかわるコーディネーター・安全管理員・学習アドバイザー・指導員及びその予定者、県及び市町の放課後子どもプラン担当者・関係者、教職員

内容:演習「子どもをはぐくむ体験活動プログラム」、講話「落ち着きがない子、仲間作りが苦手な子への理解と接し方」、情報交換会等

 

とちぎ放課後子ども教室推進事業実践事例集 

 県内の各放課後子ども教室や、地域における子どもの居場所づくりの取組についてまとめました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習課 ふれあい学習担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3404

ファックス番号:028-623-3406

Email:syougai-gakusyuu@pref.tochigi.lg.jp