ホーム > 教育・文化 > スポーツ > スポーツ・レクリエーション > 生涯スポーツ > ラジオ体操・みんなの体操の普及推進について

ここから本文です。

更新日:2016年3月22日

ラジオ体操・みんなの体操の普及推進について

ラジオ体操・みんなの体操について

ラジオ体操は、逓信省簡易保険局(現在の株式会社かんぽ生命)が1928年(昭和3年)に「国民保健体操」として制定し、NHK(日本放送協会)のラジオ放送によって普及した歴史ある体操です。

誰でも気軽に実践できる運動として、幅広い年齢層に親しまれ、地域や学校、事業所などさまざまな場面において行われています。

また「みんなの体操」は1999年(平成11年)に制定されたもので、年齢・性別・障害の有無を問わず、すべての人々が楽しく安心してできる体操として考案されました。

栃木県では、栃木県ラジオ体操連盟を中心に県民総スポーツ推進の一環として、「ラジオ体操・みんなの体操」の普及活動を推進しています。


関連情報

お問い合わせ

スポーツ振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館2階

電話番号:028-623-3416

ファックス番号:028-623-3411

Email:sports@pref.tochigi.lg.jp