重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2019年12月4日

ここから本文です。

日光杉並木街道保存活用計画について

 日光杉並木街道保存活用計画

  • 日光杉並木街道の保存と活用について、多様な関係機関と連携しながら、具体的な施策を展開することにより、文化財としての価値を一層高めるとともに、次世代、次々世代へと連綿と続く未来の世代へ確実に継承していくことを目的として、令和元(2019)年8月26日に「日光杉並木街道保存活用計画」を策定しました。
  • 本計画は、令和2(2020)年4月17日付けで、文化財保護法第129条の2第4項の規定による、文化庁長官の認定を受けています。これにより、現状変更等の申請手続きの弾力化の特例が適用されます。

<日光杉並木街道保存活用計画>

概要版(PDF:458KB)

・本編
 第1章 ~ 第3章(PDF:9,383KB)
 第4章 ~ 第10章(PDF:4,522KB)

・資料編
 (1)~(9)(PDF:10,072KB)
 (10)一覧・位置図及び詳細(No.1~14)(PDF:8,305KB)
 (10)詳細(No.15~34)(PDF:9,310KB) 
 (11)(PDF:9,320KB)
 (12)~(14)(PDF:4,060KB)

※データが重いため、分割して掲載しています。

(構成)
<本編>
第1章 計画策定の沿革・目的
 1 計画策定の沿革
 2 計画の目的
 3 計画の策定経過
 4 計画の位置づけ
 5 計画の対象区域及び計画の実施

第2章 日光杉並木街道附並木寄進碑の概要
 1 日光杉並木街道の歴史
 2 特別史跡・特別天然記念物指定に至る経緯
 3 指定の状況

第3章 日光杉並木街道の本質的価値
 1 本質的価値
 2 構成要素
 3 新たな価値評価

第4章 日光杉並木街道の保存・活用における現状と課題
 1 保存(保存管理)の現状と課題
 2 活用の現状と課題
 3 整備の現状と課題
 4 運営体制の現状と課題

第5章 保存活用計画の基本方針

第6章 保存(保存管理
 1 保存(保存管理)の方向性と方法
 2 保護対象地域と保護のための地域区分
 3 現状変更及び保存に影響を及ぼす行為等の取扱い
 4 追加指定と公有地化
 5 杉並木の維持更新

第7章 活用
 活用の方向性と方法

第8章 整備
 整備の方向性と方法

第9章 運営体制の確立
 運営体制の確立の方向性と方法

第10章 施策の実施計画の策定・実施・評価
 1 保存・活用に関する施策体系
 2 施策の進行上の確認機能
 3 保存活用計画の期間

お問い合わせ

文化財課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3460

ファックス番号:028-623-3426

Email:bunkazai@pref.tochigi.lg.jp