ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 重要無形民俗文化財の指定について

ここから本文です。

2019年2月8日発表

重要無形民俗文化財の指定について

   国の文化審議会(会長 佐藤 信)は、平成31(2019)年2 月8 日(金曜日)に開催された同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、新たに3 件を重要無形民俗文化財に指定するよう文部科学大臣に答申しました。

 栃木県に関係するものは、下記の1件です。

           記

 【答申内容】

  ・名称     間々田のじゃがまいた

  ・所在地    栃木県小山市

  ・保護団体   間々田のじゃがまいた保存会

          (保存会問い合わせ先)

            小山市文化振興課 野口課長 携帯090-8593-1151

 なお、答申どおり指定された場合、本県における重要無形民俗文化財の件数は5件となります。

 

お問い合わせ

文化財課 保護担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3421

ファックス番号:028-623-3426

Email:bunkazai@pref.tochigi.lg.jp

広告