ホーム > 教育・文化 > 学校教育 > 児童・生徒指導 > SNSを活用した相談事業について

ここから本文です。

更新日:2020年7月13日

SNSを活用した相談事業について

  栃木県教育委員会は、学校や家庭で悩み等を抱える生徒に対して、多様な選択肢を用意し、問題の深刻化を未然に防止するため、SNS(LINE)を活用した相談を実施します。※第2期相談期間が決まりましたのでお知らせいたします。

1 相談期間

【通年相談期間】5月10日(日曜日)~3月28日(日曜日) 17時00分~22時00分 毎週日曜日(42日間)

※8月16日、8月23日、8月30日、1月10日は第2期、第3期に含む ※1月3日を除く

第1期 4月29日(水曜日)~5月9日(土曜日) 17時00分~22時00分  毎日(11日間)

第2期 8月16日(日曜日)~8月31日(月曜日) 17時00分~22時00分  毎日(16日間)

第3期 1月7日(木曜日)~1月11日(月曜日) 17時00分~22時00分  毎日(5日間)予定

合計74日間

2 対象者

 県立学校(県立附属中学校、県立高等学校、県立特別支援学校)及び私立高等学校に在籍する生徒

3 使用方法

 対象生徒にQRコード付き周知カードを配布しました。スマートフォン等を用いてQRコードで読み込むことで登録を行い、LINEを使って相談ができます。周知カード裏面のデザインは生徒から応募のあった作品の中から採用させていただきました。

   

           周知用カード表面                 周知用カード裏面

     スライド1   スライド2

お問い合わせ

学校安全課 児童・生徒指導担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3359

ファックス番号:028-623-2956

Email:gakuan@pref.tochigi.lg.jp