ここから本文です。

更新日:2016年3月17日

だいすきましこ! したい 行きたい くらし隊〈2〉

【第3回 平成26年10月18日(土)~19日(日)】

 今回は1日目が選択活動、2日目は雨巻山に登山です。 

taiken2610

【選択活動A 手打ちそば体験】

 

 全麺協4段位認定の本間昇さんを講師にお招きしました。そば粉も益子産のものを使用します。そば打ちを希望するのは10家族です。

  本間先生の鮮やかな手さばきに思わず拍手・ため息・どよめきが起きました。

taiken2611  これがみなさんの夕食になります。親子で協力して、おいしいおそばを打ちましょう!
taiken2612

【選択活動B 地域・史跡めぐり】

 

 益子かたりべの会、観光協会の方とワゴン車に乗り、町内の史跡・文化財めぐりに出かけるのは2家族です。

  地蔵院、綱神社、円通寺、一切経堂、妙伝寺など、益子自慢の史跡・文化財を解説や民話とともに楽しみました。住職さんから貴重なお話を聞くこともできました。

taiken2613  今回の西明寺見学は好天の下実施できました。左の写真は「えんま堂」です。「笑い閻魔」と呼ばれる大きな閻魔様がみなさんを見つめています。でも、一番こわいのは左奥の「脱衣婆」かもしれません。
taiken2614  読み聞かせと音楽のコラボの講師のお二人も、今回は「参加型」の内容にしてくださいました。
taiken2615  早口言葉やアフレコにも挑戦する内容で、親子とも盛り上がりました。笑顔いっぱいの活動になりました。
taiken2616

 登山日和の好天になりました。講師は「益子いくべ会」の方々です。登山名人のみなさんと一緒に出発です。

 スタートしてしばらくはなだらかな林道をハイキング気分で歩きますが、もちろん山道もあります。頂上を目指してがんばって登ります。

taiken2617

 挑戦者全員が山頂に到着! 待ち遠しかった昼食です。みんなでお弁当を広げました。

 雨巻山は登山道が整備されていますので、ぜひ、また登ってもらいたいです。

 

 参加者アンケート

・職員の方、登山ボランティアの方々、大変親切でした。

・そば打ちは、とても楽しかったです。雨巻山登山は、子どもの別の行事と重なってしまい、参加できず残念です!

・4回目も申し込みます! ありがとうございました。

・とても素晴らしい企画をありがとうございました。盛り沢山の企画で、十二分に堪能させていただきました。

・史跡めぐりで行く先々の皆さんのおもてなしの心づくし、スタッフの方々にも大変お世話になりました。

・来年も同様の企画がありましたら参加したいと考えています。

【第4回 平成26年11月22日(土)】

 4回シリーズのイベントも今回で最終回です。「コットンバンク益子」の方々を講師に招き体験活動を行いました。

※「コットンバンク益子」とは、かつて益子町で盛んに行われていた綿の栽培や木綿づくりを再現することを通して、伝統的な文化について学び、その復興を目指している団体です。 

taiken2618

 種切り体験です。講師の方に教えていただきながら、種切りをします。

 ただ種切り機のハンドルを回せばいいだけではないようで、なかなか思うように進みません。動かなくなって「すみませ~ん」の声があちこちから…。

taiken2619

 こちらは糸車でのつむぎ体験です。

 参加者の皆さんは、初めての糸車にドギマギしていましたが、いざつむぎ始めるとなるとなかなか上手でした。特に、お子さんたちは思い切りがいいのか、早い段階で上手に糸車を扱っていました。

 講師の方々の指導にも熱が入ります。

taiken2620

 午後はストラップづくり。「コットンバンク益子」でつむいでくださった3色(白・茶・藍)の糸を使います。茶は茶綿を、藍は日下田藍染工房で着色した貴重なものです。

 家族で力を合わせ、少しずつ糸を編んでいきます。集中力が必要ですが、お父さんやお母さんと一緒に世界に一つしかないストラップづくりを楽しみました。

taiken2621

 最後にクイズの表彰式。

 100点満点のクイズで、90点を取った女の子が1位です。おめでとうございました。ちなみに、上位はみんなお子さんでした。

 Q.名字で「四月一日さん」は何と読むでしょう?  こんな難問まで。ヒントは「綿」と「ころもがえ」に関係します。

 

 参加者アンケート(第4回)

・綿の種切り、糸つむぎ体験は初めてで、とても期待していたのですが、とても楽しく貴重な体験ができました。本当に内容が濃く、満足度120%です。またぜひ参加したいです。親子共々楽しめました。

・とても楽しかったです。コットンバンクのスタッフの方々、青年の家のスタッフの方々が1つになってこの事業を作り上げているように思いました。

・楽しかった。また参加したいです。糸つむぎは親より子供が上手でした。ストラップも味があって気に入りました。

・職員、講師、ボランティアのみなさん、親切にしていただきありがとうございました。

・大人も楽しめる良い経験でした。クイズも楽しかったです。

・1回からすべての回に参加させていただきました。子供も大人も楽しめました。できることなら来年も開催していただきたいです。子供と登った雨巻山、アフレコ体験はとても楽しかったです。

・他にもいろいろな物作り体験をしたいと思うので、来年もよろしくお願いいたします。

・とても楽しく参加させていただきました。今後も素晴らしい体験ができるこのような企画をつくっていってほしいと願います。

第1回・第2回へ    平成27年度「ふるさと体験隊」へ

お問い合わせ

芳賀青年の家

〒321-4217 芳賀郡益子町益子4470

電話番号:0285-72-2273

ファックス番号:0285-72-7434

Email:haga-seinen@pref.tochigi.lg.jp