ここから本文です。

更新日:2019年10月13日

食事・アレルギーについて

太平少年自然の家では、業者による温かい食事の提供を行っております。ただし、アレルギー対応食などの提供は行っておりませんので、利用前に食物アレルギーの有無についてご確認をお願いします。

食事のメニューについて

食事のメニューは基本1パターンのみです。ただし、連泊でご利用の場合は、他のメニューを提供しています。連泊を希望する団体で食事のメニューを確認したい場合は、自然の家までご連絡ください。


 

朝食メニュー例

夕食メニュー例

夕食メニュー

なお、昼食はカレーライス、あるいはハヤシライスになります。

食物アレルギーに関する対応

自然の家では、アレルギーの食材を抜いた調理や別メニューの提供など、個別に食事を用意することはできません。アレルギーに関する対応は次のとおりです。

  1. 『食事メニューとおもな原材料表(献立表)』を確認し、原材料について把握する。
  2. アレルギーの食材が含まれる場合は、『自分で取り分ける』または『食事を全部持参する』の2通りの対応をする。
  3. 『食事を全部持参する』場合は、混食により誤ってアレルゲン物質を摂取する事故を防ぐため、一回の食事単位で全て持ち込みにする。

《食事を持参される方へ》

  • 食事の保管は利用団体で行う。
  • 入所前に使用できる冷蔵庫を確認する。
  • 食事の加熱は、食堂にある電子レンジを使用する。

アドレナリン自己注射(エピペン)を持参の方がいる場合の対応

アドレナリン自己注射(エピペン)等緊急治療薬が処方されている方が利用する場合は、次の対応をお願いします。

  • 自然の家に連絡する。
  • 栃木消防署(☎0282-22-0119)に連絡する。

《連絡事項》1 利用団体名、2 宿泊利用日時、3 アドレナリン自己注射薬(エピペン)持参者に関する情報 

  • アドレナリン自己注射を使用できる方が必ず同行する。
  • 万が一の状態に備えた準備をする。(引率者間の役割分担を明確にする。)

施設に関する情報

  • 枕にそば殻は使用していません。
  • 小麦粉を使用する活動(ピザ作り)を館内で行うことがあります。
  • そば打ちの活動は通常行っておりません。

 

トップページへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

太平少年自然の家

〒328-0054 栃木市平井町638

電話番号:0282-24-8551

ファックス番号:0282-24-8569

Email:ohira-syounen@pref.tochigi.lg.jp

広告