ホーム > 栃木県議会 > 「栃木県プラスチック資源循環推進条例」が成立しました。

ここから本文です。

更新日:2020年3月25日

「栃木県プラスチック資源循環推進条例」が成立しました。

 

 第362回通常会議において、議員提案により、「栃木県プラスチック資源循環推進条例」が提出され、令和2年3月9日の本会議において可決成立後、同年3月10日から施行されました。

 

 現在、資源の大量消費が気候変動などを地球規模で引き起こしており、とりわけ、プラスチックに関しては、いわゆるマイクロプラスチックなどの海洋ごみが生態系に大きな影響を与えるリスクが懸念されています。

 今こそ使い捨て型の大量消費社会から循環型社会への大胆な移行が必要であり、プラスチックが資源として適正に循環するよう、県はもとより、事業者や市町村、県民が一体となって、プラスチック資源循環を推進していくことを定めた条例です。

 

 ・栃木県プラスチック資源循環推進条例の概要(PDF:85KB)

 ・栃木県プラスチック資源循環推進条例(PDF:123KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県議会事務局

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎議会議事堂2階

電話番号:028-623-3742

ファックス番号:028-623-3755

Email:gikai@pref.tochigi.lg.jp