重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2017年7月4日

ここから本文です。

Beyond2020 とちぎ絆マラソンin大田原

Beyond2020 とちぎ絆マラソンin大田原

  <実施団体>  わいわいボックス制作委員会

  <開催日>    平成29年10月8日(日)

  <会場>     大田原市美原公園

  <助成額>    1,000,000円

  <連携方法>

     【文化に係る「ジャンル」間の連携】      コーラス、ダンス、邦楽、映像

     【文化と「他分野」の枠を超えた連携】 スポーツ、芸術

     【「地域」の枠を超えた連携】              なし

  <事業目的>

        多くの参加者が集まるマラソン大会において、大田原地域に伝わる民謡やわらべ歌を演奏することで、より多くの方に

     伝統芸能を知ってもらう。(芸術文化とスポーツの連携)

  <事業内容>

        大田原地域に伝わる民謡やわらべ歌をより多くの方に知ってもらうため、ダンス音楽用や和楽器演奏用など、現代風に

     アレンジ制作を行う。

        そして、マラソン大会のセレモニーで、津軽三味線・和太鼓・ブラスバンドなど様々な団体が上記制作音楽を演奏し、

     来場者に民謡やわらべ歌を知ってもらう。

  <期待される効果>

        芸術文化とスポーツを連携させることで、オリンピック・パラリンピックが「スポーツの祭典」であると同時に、「文

     化の祭典」であるということを広く周知できる。

        また、当事業はとちぎテレビにて放送することとなっており、県内全域に向けて発信することもできる。

  <レガシーの創出・継承>

        今回制作したアレンジ曲は、今後学校行事等で広く活用してもらう予定であり、大田原地域のレガシーとして継承して

     いく。

  <beyond2020プログラム等の認証取得状況>

       beyond2020プログラム認証取得済み

       【分野】     地域性/多様性/創造性/国際化/バリアフリー 

       【対象者】  子ども・高齢者・障害者・そのエリアにお住いの方

                       その他(とちぎミュージカル協会の会員がサポーターとして共にパフォーマンスにも参加する)  

       【取組】   選手として参加する視覚障害者や、観客として来場する車椅子の方などの障害者に配慮した大会運営を行う。

  <参考リンク先>

       ・「Beyond2020 とちぎ絆マラソンin大田原」公式HP(外部サイトへリンク)

       ・beyond2020プログラム公式HP「Beyond2020 とちぎ絆マラソンin大田原」取組紹介(外部サイトへリンク)

    

 

        とちぎ絆マラソンin大田原 ポスター(JPG:544KB)  とちぎ絆マラソンin大田原 チラシ(JPG:502KB)

 

 

お問い合わせ

県民文化課 文化振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunka@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告